「20年後の自分」を見せつけて心を折りにくる新サービス「SoftBank HealthCare」

このエントリーをはてなブックマークに追加



誰しも歳を取るにつれて外見が劣化してゆくわけですが、なるべくなら見た目を気にしたいところ。そんな人の心を「20年後の姿」を見せつけることで突き動かすかもしれない「SoftBank HealthCare」が、ソフトバンクの2013年夏モデル発売に合わせた新サービスとして開始されます。詳細は以下から。



「SoftBank HealthCare」の説明。体力や抗エイジング力、意識力、継続力、美力をデータ化することで未来を予測するというもの。


歩数や距離、消費カロリーなどの活動量や眠りの状態などを測定してくれるワイヤレスリスト「Fitbit」を手に取り付けると、クラウドで分析され、生活改善などに向けたアドバイスが行われるほか、看護師や栄養士、医師などの専門家に無料で電話相談も可能。月額料金は490円です。


サービスを説明してもらいました。

SoftBank HealthCareをざっくり説明 - YouTube


「Fitbit」はサービス契約時に黒色のものが付属しますが、オプションで違う色を購入することもできます。


実際に着けている様子。


そしてこの女性に協力してもらい、運動や食生活に気を使わずに20年が経過した後の未来予測を見せてもらったところ、若々しい顔付きがなかなか衝撃的なことに。

「未来の顔」に心が折れそうになるSoftBank HealthCare - YouTube


「自分を奮い立たせる」という意味においては非常に興味深い機能ですが、あまりにもひどい未来が予想された場合、何か対策しようという気持ちすら起きないほどに心を折りかねない気がしなくもありません……。

2013年夏 新商品発表! | ソフトバンクモバイル



・関連記事
ソフトバンクの2013年夏モデルを高解像度画像とスペックで一挙紹介 | BUZZAP!(バザップ!)

孫正義氏が「Google Glass」のようなメガネ型デバイスを特許申請済みであることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクの「つながりやすさNo.1」の正体が明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクが「シンプルスマホ 204SH」発売へ、らくらくスマートフォンとほぼ同じモデルに | BUZZAP!(バザップ!)

本日からソフトバンク版iPhone 5が「ダブルLTE」対応に、イー・モバイル網利用でパケ詰まり解消へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加