「最強」スマフォ第2弾「HTC butterfly 2」が数ヶ月以内に登場か



フルHD液晶にクアッドコアCPU、Android 4.1という、最先端のスペックを世界に先駆けて実現し、「最強」の名を欲しいままにしたスマートフォン「HTC butterfly(日本市場向けモデルはHTC J butterfly)」の第2弾が数ヶ月以内にお目見えする予定であることが明らかになりました。



Smartphone brands to introduce new flagship products in 3Q13

台湾メディア「DIGITIMES」によると、Samsung、HTC、LG電子の3社が今年後半に発売される新型iPhoneに対抗するためにフラッグシップモデルを相次いで投入する予定であることを業界関係者が明かしたそうです。各社が発売する予定の機種とその特徴は以下。

◆Samsung「Galaxy Note III」
・5.99インチフルHD(1920×1080)Super AMOLEDディスプレイ
・8コアCPU「Exynos 5」
・今年後半発売予定

◆HTC「HTC butterfly 2」
・大画面フルHDディスプレイ
・「HTC One」で培ったUltraPixelセンサー搭載カメラ、BoomSound、BlinkFeedなどを採用
・2013年第3四半期(7~9月)発売予定

◆LG電子「Optimus G2」
・5インチフルHDディスプレイ
・Snapdragon 800プロセッサ
・2013年後半発売予定

携帯電話各社の夏モデル発表直前にこのようなフラッグシップ機が登場する予定であることが分かってしまうと、またしても「今は買うな時期が悪い」となりかねませんが、それでも「HTC J butterfly」を買い逃した人などにとっては知っておくに越したことがないはず。

HTCは日本ではKDDIとタッグを組んでいることでもしられますが、KDDIの夏または秋モデルなどとして「HTC J butterfly 2」が登場する可能性はあるのでしょうか。


・関連記事
KDDIが「HTC One J HTL22」を2013年夏モデルとして発売か | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIが5月20日に2013年夏モデル発表へ | BUZZAP!(バザップ!)

第5世代Snapdragon「800」「600」登場、2.3GHz駆動でLTEの通信速度も向上 | BUZZAP!(バザップ!)

IGZO液晶を搭載したau版「AQUOS Phone ZETA」が夏モデルとして登場へ | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 大画面有機EL採用の新型「iPhone SE」やはり登場か、5G対応モデルはまもなく発表へ
  2. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  3. 【速報】Xiaomi「POCO F3」3万円に値下げ、10万円級の性能でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構搭載の格安スマホ
  4. 「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  5. Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も

モバイルに関連した楽天商品ランキング