「HTC Butterfly S」正式発表、HTC Oneを上回るスペックを早くも実現

このエントリーをはてなブックマークに追加



HTCの新型スマートフォン「HTC Butterfly S」が正式発表されました。



HTC Butterfly s大容量電池 續航力大躍進 HTC Desire 600超人氣優質首選

HTCが発表したプレスリリースによると、「HTC Butterfly S」のスペックはこんな感じ。ざっくりと言ってしまうならば、「HTC Oneの機能を載せたHTC Butterfly」で、3200mAhの大容量バッテリーを搭載しているのが特徴です。


・HTC Butterfly S(HTC製)
ディスプレイ:約5.0インチフルHD(1920×1080)液晶
CPU:APQ8064T(クアッドコア、1.9GHz)
メモリ:2GB RAM、16GB ROM
背面カメラ:400万画素ULTRA Pixel
フロントカメラ:210万画素
バッテリー容量:3200mAh
その他:IEEE802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0、赤外線リモコン、BoomSoundデュアルフロントスピーカー

なお、台湾以外の販売地域は今のところ不明。Snapdragon 800を搭載していないのが惜しまれるところですが、CPUのクロック数でHTC Oneを上回り、SamsungのSnapdragon搭載版Galaxy S4と真っ向からぶつかるスペックを実現しています。


・関連記事
5.9インチ液晶やSnapdragon 800搭載の「T6」など、HTCが新機種を続々投入へ | BUZZAP!(バザップ!)

暗さに強い「HTC J One」「Xperia UL」「iPhone 5」のカメラ画質比較、ひたすら夜景を撮影してみた | BUZZAP!(バザップ!)

悲願のiPhone超えを果たした「ドコモのツートップ」のお寒い実情、貢献してきたシャープも犠牲に | BUZZAP!(バザップ!)

見えてきたドコモ版iPhoneの実現、「ドコモのツートップ」戦略が意味するもの | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加