「Nexus 4」が1万円台に大幅値下がり、ただし日本では約5万円

このエントリーをはてなブックマークに追加



日本国内での発売が突然発表された「Nexus 4」が大幅に値下がりしました。



Nexus 4 sees $100 price slash on Google Play, 8GB version now $199 in lowest price yet - Pocket-lint

海外メディアが報じたところによると、「Google Play」で販売されているNexus 4の8GBモデルが299ドル(約2万9100円)から199ドル(1万9300円)へ値下がりしたそうです。16GBモデルも合わせて値下がりしており、こちらは249ドル(約2万4200円)で販売中。

なお、日本国内では16GBモデルが4万9800円で販売されるため、海外と2倍の価格差が生まれることになります。

いくらSIMフリーとはいえ、LTEも使えず、フルHD液晶も搭載していない型落ち性能な時点で選択肢から外れそうな「Nexus 4」ですが、海外との価格差がここまで極端に開いてしまうと、好事家であっても手を出すのは難しそうです。

・関連記事
「Android 5.0」は512MBメモリでも動作可能に、新型タブレット「Galaxy Nexus 11」も | BUZZAP!(バザップ!)

性能が大きく向上した新型Nexus 7、はたしてどれだけ「買い」なのか | BUZZAP!(バザップ!)

Samsungが「Tizen」開発をペースダウン、AndroidやiPhoneへの対抗が困難に | BUZZAP!(バザップ!)

タブレットで出遅れたIntelを救う「Bay Trail-T」は高性能で低消費電力、ただし価格に難あり | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】「ZenFone 5」再び1万5000円に大幅値下がり、本格カメラやAIを使った各種機能が便利な高性能SIMフリー格安スマホ
  2. 非接触体温計にもなる新型コロナ対応の高機能格安スマホ「UMIDIGI A9 Pro」、いきなり1万円台前半で10月16日に世界同時発売へ
  3. ただでさえ国内最安のSnapdragon 845スマホ「ZenFone 5Z」、えげつないほどの低価格で販売中
  4. 【速報】性能大幅アップの「AQUOS sense5G」「AQUOS sense4」「AQUOS sense4 plus」速攻レビュー、史上最大画面や最大バッテリーなど機種ごとに特徴も
  5. 【大人気】「ZenFone 5」大幅値下がりで1万5000円に、本格カメラやAIを使った各種機能搭載のかなり使えるSIMフリー格安スマホ

モバイルに関連した楽天商品ランキング