「インスタントコーヒー」が「レギュラーソリュブルコーヒー」に、ネスレが呼称変更

このエントリーをはてなブックマークに追加



長い間親しまれてきた「インスタントコーヒー」という呼び方が変わることが明らかになりました。



“インスタントコーヒー”やめます ネスレ - MSN産経ニュース

産経新聞社の報道によると、ネスレ日本が本日行った新製品発表会において、「インスタントコーヒー」という呼称をやめることを発表したそうです。

ネスレは世界で初めてフリーズドライ製法によるインスタントコーヒーを開発した企業ですが、同社の高岡浩三社長は新製品発表会で「もはやインスタントコーヒーではない」と述べ、新呼称「レギュラーソリュブルコーヒー」への移行を表明。

ちなみにソリュブル(soluble)は英語で「溶ける」という意味で、今までのインスタントコーヒーと同じ形態ではあるものの、品質にこだわり、新しい呼称でイメージアップを図るとしています。

・関連記事
コップ1杯の水を飲むことであなたの脳は14%加速する | BUZZAP!(バザップ!)

揉んで絞り出す!おっぱい型ミルクサーバー「Handful Boobie Creamer」は手のひらいっぱいのたわわなサイズ | BUZZAP!(バザップ!)

節電の夏、大人も子供も楽しめるどっさりミントの超清涼ドリンク「Lemon nana(リモナナ)」の作り方 | BUZZAP!(バザップ!)

コーヒーの炭酸飲料「エスプレッソーダ」は意外にもじっくりコーヒーの風味を楽しめる味わいでした | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加