新型PS Vita「PCH-2000」を高解像度画像で解説、薄型・軽量化だけでなく使い勝手の向上も

このエントリーをはてなブックマークに追加



本日ソニーが発表した新型PS Vita「PCH-2000」を解説します。

従来のPS Vitaと比べて約20%の薄型化と約15%の軽量化を実現しただけでなく、豊富なカラーバリエーションや使い勝手の向上を実現しており、さらにユーザーフレンドリーなモデルとなっています。



◆大きく使い勝手が向上した「PCH-2000」
これが新型PS Vita本体。丸みを帯びたフォルムで、薄型・軽量化(約183.6×85.1×15.0mm、約219グラム)に加え、手になじみやすいフォルムとなったほか、PSボタン・STARTボタン・SELECTボタンを丸型で立体感のある形状に変更。


電源の状態や各種メッセージの受信を分かりやすく通知する電源ランプとお知らせランプを新たに搭載し、ディスプレイも有機ELから直射日光下でも見やすい液晶に変更。2013年10月10日(木)から希望小売価格1万9929円(税込)で発売予定で、Wi-Fiモデルのみの展開となります。

さらに1GBのメモリカードを内蔵し、充電端子はスマートフォンなどと同じmicroUSBに。充電周りが非常に便利になっただけでなく、各部品を根本的に見直し、最適化を行うことでゲームプレイは約4~6時間(従来は約3~5時間)、動画再生は約7時間(従来は約5時間)と、バッテリー持続時間が向上。


プロセッサやメモリ容量は以下。従来モデルと同じものが採用されています。

CPU:ARM Cortex.-A9 core(4core)
GPU:SGX543MP4+
メインメモリ:512MB
VRAM:128MB

◆カラーバリエーションは6色
「ブラック」


「カーキ/ブラック」


「ピンク/ブラック」、


「ライトブルー/ホワイト」


「ホワイト」


「ライムグリーン/ホワイト」


◆コラボモデル
「PlayStationVita×GOD EATER 2 Fenrir Edition(11月14日発売、希望小売価格税込2万5960円)」


「ガンダムプレイカー スターターパック(10月31日発売、希望小売価格税込2万9480円)」


「PlayStation Vita オトメイトスペシャルパック(12月19日発売、希望小売価格税込2万2050円)」


「PlayStation Vita FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster RESOLUTION BOX(2013年発売)」


◆メモリカードも値下げ、64GBモデル追加
さらに9月10日からメモリカードが価格改定。32GBモデルの希望小売価格が税込9500円から6804円になるなど、2割以上値下がり。


10月10日発売予定の64GBモデルは希望小売価格が税込1万479円となります。

・関連記事
PS4はまさかの2014年2月22日発売で3万9800円、新型PS Vita「PCH-2000」や「PS Vita TV」も | BUZZAP!(バザップ!)

気になるPS4の互換性、実際のところをソニーに問い合わせてみた | BUZZAP!(バザップ!)

ついに公開された「PS4」本体を高解像度画像付きで解説 | BUZZAP!(バザップ!)

Wii U、PS4、Xbox Oneのスペックを比べてみた | BUZZAP!(バザップ!)

PS4やPS Vita普及に追い風、ソニーがUnityと提携で各ゲーム機やiOSなどから移植可能に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加