イルカは高い知性とモラルを持つ平和的な動物では「ない」という調査結果

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by DocklandsTony

一部の人々によって人間に近い知性を持った平和を愛する生き物としてある意味神聖視されてきたイルカ。でもそれは一面的な幻想に過ぎなかったという調査結果が報告されました。

海洋哺乳類の中で最も高い知性を有し、高度なモラルを持った生き物だというイメージで語られることの少なくないイルカ。日本のイルカ漁が一部の動物愛護団体から苛烈な批判を浴びるなど、イルカの「高い知性とモラル」はある種の人々からは宗教的な情熱を持って信奉されています。

ですが最近の調査によって、イメージに反してイルカの知性は「鶏ほどにも洗練されていない」上に、より攻撃的な性格も明らかにされてきました。

セント・アンドリュース大学の海洋哺乳類調査チームはバンドウイルカの理由なき暴力的な行為の存在を指摘しています。彼らはバンドウイルカが時折単独行動し、捕食を目的とせず、小型のネズミイルカを殺害することを発見しました。

また6年に及ぶオーストラリアの調査プロジェクトでは、若いオスのイルカの一団が自分たちの主張を通すために他のオスイルカに暴力的にのしかかり、血みどろの戦いに発展するのをしばしば目撃しました。

この発見は一部の専門家による「イルカは高いモラルを持っているのだから人間と同じ権利を有するに値する」とのキャンペーンとは真っ向から対立するものでした。昨年科学者たちはイルカを「人類ではない人間」と再分類し、イルカを殺すことを「殺人」とすべきだと主張しています。

Photo by Bryan

しかし、US Dolphin Communication Projectで働く動物学者のJustin Greggさんは、動物たちにセンチメンタルな考えを投影すると判断を曇らせることになると考えています。



「イルカ自体はとても魅力的な生き物であることは間違いないが、知性に関してはこれまで描かれてきたような特別な存在ではありません。

イルカは特徴的な信号を使ってコミュニケーションをとるけれど、警戒声や食物を発見した時の声を持っているようには見えません。これはその伝達手段が鶏ほどにも洗練されていないと言えます。

私たちが人類の色眼鏡で生き物たちを見るのをやめれば、イルカ以外の多くの生き物たちも同じように素晴らしい生き物であるということに気づけるかもしれないと思っています」




イルカだけを勝手な思い込みで特別視するとしたら、自然のそれ以外の部分を貶め、蔑ろにしていることになってしまうでしょう。小さな虫や植物、バクテリアまで、自然の美しさや素晴らしさを分け隔てなく尊重したいものです。

Scientists reveal that dolphins are NOT more intelligent and are likely to fight each other Mail Online

(Photo by DocklandsTony, Bryan

NHKスペシャル 地球大進化 46億年・人類への旅 DVD-BOX 1
NHKエンタープライズ (2004-09-24)
売り上げランキング: 6,179

・関連記事
海面から5mもジャンプし、イルカを捕食するシャチの獰猛にして勇壮すぎる写真 BUZZAP!(バザップ!)

カムチャツカ半島の動物たちと壮大な自然を捉えた、厳しくも美しい写真32枚 BUZZAP!(バザップ!)

不気味なほどに動物的で艶かしい、植物たちが芽吹き、花咲く様子を追ったタイムラプスムービー BUZZAP!(バザップ!)

バクテリアを染色してサイケデリック・アートを作り上げたイスラエルの物理学教授 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加