カモノハシが人間に慣れてじゃれつきまくる貴重な映像

このエントリーをはてなブックマークに追加



オーストラリアに住む哺乳類単孔目のカモノハシ。日本はもちろんオーストラリアでもあまり飼育されていませんが、非常に人に慣れてじゃれついて遊びまくる様子が公開されています。

アヒルのようなくちばしと平たい尻尾を持ち、哺乳類なのに卵を産むオーストラリア独特の生物、カモノハシ。カンガルーやコアラに比べても生息地域が限られていること、野生のカモノハシは非常に警戒心が強く、明け方や夕方の時間帯しか活発に活動しないことなどから、オーストラリアを訪れても実際目にする機会の少ない生き物です。


この映像はオーストラリアでも数少ない飼育されているカモノハシが飼育係に子犬のようにじゃれつきまくって遊んでいる貴重なシーン。特徴的なくちばしや水かきのある足まで、なかなかじっくり見ることのできないカモノハシを思う存分観察できます。


Hand Feeding & Playing With A Friendly Platypus - YouTube


なついてじゃれている感じは犬や猫のような哺乳類を思わせますが、くちばしと水かきがなんとも不思議です。

なお、以下の動画は筆者が以前オーストラリア、クイーンズランド州で撮影した野生のカモノハシ。夕方の時間帯になると川面に現れ、活動しますが、警戒心が強いので音を立てないように離れたところから観察するしかありませんでした。

野生のカモノハシ@クイーンズランド州ユンガブラにて - YouTube





・関連記事
コアラが川をすいすいと泳いでボートに乗り込もうとしてくる衝撃の映像 BUZZAP!(バザップ!)

パン屋に侵入したいたずらポッサム、食べすぎて動けなくなったところを発見される BUZZAP!(バザップ!)

猫の目からは実は世界はこう見えている BUZZAP!(バザップ!)

イルカは高い知性とモラルを持つ平和的な動物では「ない」という調査結果 BUZZAP!(バザップ!)

カワウソがごろ寝しながら見事すぎるジャグリングを披露 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加