あまりに静かで幻想的、地球を巡る月の動画が世界で初めてNASAの探査機によって撮影される

このエントリーをはてなブックマークに追加



月が地球の周りを周る。当たり前の話ですが、その光景はまるで地球と月がワルツを踊っているよう。NASAの探査機Junoがこの様子の撮影に成功しています。

Junoは2011年8月5日に打ち上げられたNASAの木星探査機。2013年に加速と木星への軌道に載せる目的で地球スイングバイを行いました。この際、Junoは地球と、その周囲を周る月の姿を世界で初めて映像に撮影。

真っ暗な宇宙に浮かぶ地球の周囲をさらに小さな月が静かに、ゆっくりと周回している様子がはっきりと見て取れます。

Earth and Moon Seen by Passing Juno Spacecraft - YouTube


月と地球がどれほど離れているのか、なかなか目の当たりにすることはできませんが、心細くなりそうな距離です。人類が70億人この星に住んでいるのかと思うと感慨深いものですね。

大人のための図鑑 地球・生命の大進化 -46億年の物語-
田近英一
新星出版社
売り上げランキング: 29,777





・関連記事
アイソン彗星消滅の瞬間の動画をNASAが公開 BUZZAP!(バザップ!)

現実とは思えない、逆光で撮影された土星と内惑星の超精密画像をNASAが公開 BUZZAP!(バザップ!)

土星の北極に30年以上存在し続ける、地球の倍の直径を持つ超巨大な六角形の台風 BUZZAP!(バザップ!)

太陽活動が低下中?小氷期の到来で何が起こるのか BUZZAP!(バザップ!)

あまりに黙示録的、月が国際宇宙ステーションと同じ距離を回っていたらこう見える BUZZAP!(バザップ!)

ドバイ、上海、アマゾン、この28年間で世界がどのように変化したかを宇宙から克明に記した動画 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加