1回線契約で4回線無料の「もう4台無料」をウィルコムが継続中、既存契約者も対象に

このエントリーをはてなブックマークに追加



昨年末にウィルコムが1回線契約すると2回線が無料になる「もう1台無料キャンペーン」を拡充し、年内限定で「もう4台無料」を展開していることをBUZZAP!でお伝えしましたが、新年になっても継続されていることが明らかになりました。

ウィルコムネットショップのキャンペーン|WILLCOM NET SHOP(ウィルコムネットショップ)


ウィルコムネットショップのキャンペーン|WILLCOM NET SHOP(ウィルコムネットショップ)


ウィルコム公式通販サイト「WILLCOM STORE」から正式に事業を引き継いで運営されている「WILLCOM NET SHOP」では、2013年12月31日までの期間限定で展開されていた、「もう1台無料キャンペーン」の「プラス4台」が2014年1月16日まで延長されており、新規契約だけでなく既存契約者も対象となっています。

もう1台無料キャンペーンの内容。2011年1月のスタート早々、純減続きのウィルコムが純増に転じた『V字回復』の立役者で、親回線を「だれとでも定額」で契約し続ける限り、残り2回線の基本使用料が無料になりますが、キャンペーンを適用すれば1回線分の月額料金で5回線利用できることに。


「もう1台無料キャンペーン」契約者を対象に2年間月額15円で利用できるスマートフォンを販売するなど、なりふり構わぬ売り方を続けているウィルコム。

おそらく4月に合併されることとなったイー・アクセスの契約数が2012年3月から1年9ヶ月でわずか40万を上積みするにとどまり、頭打ちの状態に陥っていることを受け、ウィルコム側で契約数を稼げるだけ稼いでおこう……という目論見が背景にあると思われますが、この叩き売りっぷりは目を見張るものがあります。

・関連記事
1回線契約で4回線無料、ウィルコムが怒濤の「もう4台無料」を展開中 | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクに続いてウィルコムも水増し加速、「機種変更エコキャンペーン」展開 | BUZZAP!(バザップ!)

ウィルコムとイー・モバイル合併、具体的にどのようなメリットがあるのかを考えてみた | BUZZAP!(バザップ!)

ウィルコムとイー・アクセス合併へ、ウィルコムが消滅会社に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加