【追記あり】美術館の壷を抗議のために破壊→超有名アーティストの1億円の作品でした

このエントリーをはてなブックマークに追加



マイアミ州の美術館で抗議のために館内にあった壷を破壊した男性が逮捕されました。この男性が破壊した壷はなんと1億円もの価値を持つ作品の一部でした。

ロイターなどが伝えたところによると、マイアミ州に新しくオープンしたPerez Art Museum Miamiに海外のアーティストの作品しか展示されていないことに抗議して、ドミニカ生まれでマイアミ在住の51歳の画家Maximo Camineroさんは、館内に設置されていた壷のひとつを持ち上げて落とし、破壊。

しかしこの壷はただの壷ではありませんでした。これらはなんと、世界各地で活躍する中国人現代美術家、艾未未(アイ・ウェイウェイ)さんの作品「Colored Vases,」。作品の価値は1億円とされています。

16ある壷はおよそ2000年前の漢王朝時代のもので、これらに明るいペインティングが施されています。さらに、この作品の後ろには壷を割る3枚の艾未未さんの写真が飾られています。艾未未さんは作品の中で中国政府の民主主義や言論の自由、人権の抑圧に反対するメッセージを強く表していることでも大きく知られており、社会運動にも力を入れています。


Camineroさんは地元紙Miami New Timesの取材に対して



「そんな高価なものだなんて知らなかったんだ。率直な話、ホーム・デポ(アメリカの大手ホームセンター)で売ってるようなどこにでもある壷だと思ったんだよ」




と答えています。また、Camineroさんは艾未未のファンでもあるとのこと。さらに、彼の行動はこの中国人アーティストに触発された自発的な抗議であるとのことで



「私はこの美術館で壷の後ろに飾られている艾未未本人が壷を落としている写真を見て、艾未未が私に抗議のパフォーマンスに加わるように挑発しているように見えたんだ」




などと供述しています。

艾未未さんの作品が真に素晴らしく、鑑賞者に大きな影響を与えた結果の事件とも言えるのかもしれませんが、果たしてどのような決着をむかえることになるのでしょう。現地時間2月18日にCamineroさんは会見を行うとしていますが、むしろ艾未未さんのメッセージをぜひとも聞いてみたいところです。

しかし、ファンであるはずの超有名アーティストの作品をホームセンターの壷と間違えるというセンスは致命的にも感じられます。

【追記】

作品破壊時のニュース動画を掲載しました。

Miami artist charged with smashing $1 million Ai Weiwei museum vase Reuters

・関連記事
アムステルダムの売春街でのセクシーなフラッシュモブ、その強烈なメッセージとは BUZZAP!(バザップ!)

エキゾチックで超クール!イスラム女性のイメージを覆すモロッコのバイカー女子たちの写真集 BUZZAP!(バザップ!)

ウルグアイのムヒカ大統領、大麻合法化の功績でノーベル平和賞候補に BUZZAP!(バザップ!)

Googleがソチオリンピック開幕に合わせてロシアの反同性愛法に抗議、トップページが6色のレインボーカラーに BUZZAP!(バザップ!)

アフリカの古代農法を復活させ、森と土地を蘇らせた実在の「木を植えた男」 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加