まるで光学迷彩、周囲に溶け込んで見える不思議な建物いろいろ

このエントリーをはてなブックマークに追加



「攻殻機動隊」などのSF作品に登場する近未来の技術というイメージだったものの、さまざまな研究開発によって部分的に実現しつつある、周囲の風景に溶け込んでカムフラージュする「光学迷彩」を採用したかのような建物たちです。

中には「新世紀エヴァンゲリオン」に登場する第5使徒「ラミエル」を思い起こさせるようなものもあります。詳細は以下から。

1.


2.


3.


4.



5.


6.


7.


8.


9.


These incredible, reflective buildings look almost invisible

クリスタルオブジェ:第6の使徒
株式会社アートクリエイト

・関連記事
そこにあってそこにないかのような「向こうが透けて見える家」 | BUZZAP!(バザップ!)

あまりに革命的な開き方をする「壊れて元に戻るドア」が話題に | BUZZAP!(バザップ!)

人間が透明に見える…完全に自然と一体化したボディペイントが凄まじいクオリティ | BUZZAP!(バザップ!)

シマウマのシマシマ模様が一種の「光学迷彩」であることが判明 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加