3000年前発祥の中国の古典楽器でスーパーマリオのテーマをあり得ないレベルで完コピする動画(効果音付き)

このエントリーをはてなブックマークに追加



1985年に発売され、今も親しまれるスーパーマリオブラザーズ。このテーマ曲を中国の紀元前11世紀発祥とされるの古代楽器で再現するという試みが行われましたが、驚くべき再現性に震えます。

中国の古典楽器、Sheng(笙)。日本の雅楽でも同じ名前の楽器が用いられますが、中国のShengはこの原型。紀元前11世紀には成立していたとされる非常に古い楽器です。

この動画は台湾での中国伝統楽器講座の一環で、台湾人の若いSheng奏者のLi-Jin Leeさんがデモンストレーションを行っています。そこで選ばれた曲が1985年に発売されて世界的に有名になったファミコンゲーム、スーパーマリオブラザーズのテーマ曲。

このテーマ曲をサンプリングしたり、リミックスするアーティストは少なくありませんが、Liさんはゲーム内の効果音まで含めて見事に再現。30年前と3000年前の時を越えたこのコラボ、音色も完コピと言っていいレベルでです。

Taiwan Philharmonic (NSO) - The Power of Sheng w. Super Mario 超級瑪莉 - YouTube


ゲーム画面がまぶたの裏に浮かんできませんか?

雅楽 笙(しょう)
雅楽 笙(しょう)
posted with amazlet at 14.02.25
雅楽
売り上げランキング: 27,269



・関連記事
ヒエロニムス・ボスの「快楽の園」で地獄の亡者の尻に書かれた音楽を女子大生が再現 BUZZAP!(バザップ!)

これが天才か…50歳ホームレスが独学で身につけた即興ピアノ演奏が感動の涙を呼ぶ BUZZAP!(バザップ!)

たった1本の弦から強烈な音楽を生み出すジャマイカ人シンガーBrushy One String BUZZAP!(バザップ!)

レオナルド・ダ・ヴィンチが500年前に考案したピアノ型の楽器が現実に制作、演奏される BUZZAP!(バザップ!)

火を噴くバグパイプでのAC DC「Thunderstruck」のリミックスが超世紀末パンク BUZZAP!(バザップ!)

再生するとサイケデリックなアニメーションが動き出すアナログレコード BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加