「週刊スマホを作る」創刊、KDDI(au)とデアゴスティーニが奇跡のコラボ

このエントリーをはてなブックマークに追加



未来のauスマートフォンを自分で組み立てられる「週刊スマホを作る」が創刊されてしまうことになりました。なんとあのデアゴスティーニとのコラボ企画です。

まずはこのCMをどうぞ。一目ですべてが分かります。

【14.4.1】au×デアゴスティーニが奇跡のコラボ、「週刊スマホを作る」新創刊!? - YouTube


内容を解説するとこんな感じ。「週刊スマホを作る」はスマホを自作するためのパーツが全520号にわたって届くという、ちょっと何がなんだかよく分からない雑誌です。


デアゴスティーニでも過去最長期間となる、10年の歳月をかけてスマホを作るその様子はまるで仏師。


最大メール文字数139文字、待受時間40分、着メロは16和音と、まさにフルスペック。KDDI発足当時のモデルでも、もう少しマシだったような気がしなくもありません。


32万画素カメラで愛しい妻の顔も……



この通り。きっと保存形式は256色のPNGに違いありません。


コミュニケーションはさらに豊かに。


創刊号はスマホに無くてはならないホームボタンが付いて特別特価790円。ネジ3個が付いてくる第2号以降は1980円のため、全520号で102万8410円。10年間毎年最新モデルに機種変更し続けてもお釣りが来るのでは……


そして最後にauとデアゴスティーニのロゴ。まさかの公式コラボです。


ちなみに創刊号を買っても、とりあえずホームボタンを磨いておくくらいしか、することはありません。


しかしいずれはこのようにビジネスシーンでも活躍できるわけです。


製品概要はこんな感じ。

・機種名:auDeA2024
・サイズ(幅×高さ×厚さ):90mm×135mm×30mm
・重量:約1.2kg
・連続待受時間:約40分
・連続通話時間:約2分40秒
・充電時間:約8時間
・電源:メガネ型ACアダプタ対応
・最大メール送信文字数:全角139文字
・メモリダイヤル:20件
・着信メロディ和音数:16和音
・カメラ:32万画素 CMOSカメラ


公式ページは以下。もちろんですがエイプリルフールのネタです。

週刊スマホを作る | au

・関連記事
auからちっともスマートじゃない最新機種「zzzPhoneBed」が登場、UQ WiMAXに異変も | BUZZAP!(バザップ!)

KDDI(au)が年内に「LTE-Advanced」「VoLTE」開始へ、新定額サービスも | BUZZAP!(バザップ!)

800MHzの「au 4G LTE」が実人口カバー率99%達成、プラチナバンドでダントツのLTEはどれだけすごいのか | BUZZAP!(バザップ!)

非常時に設置されるauの携帯電話無料充電スポット、内部は一体どうなっているのか | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加