ソフトバンクの「プラチナLTE」はスタートしたのかを問い合わせてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加



建物の中にも電波が届きやすく、つながりやすい「プラチナバンド」を用いたLTE。

KDDIが実人口カバー率99%を達成するなど、整備が進む一方で、周波数帯の一部が利用できないこともあり、「2014年春から順次開始予定」としていたソフトバンクですが、提供開始されたのかを問い合わせてみました。

BUZZAP編集部:
提供開始が「4月に前倒し」と各所で報じられ、御社は春からと告知していた「プラチナLTE」ですが、すでに提供されているのでしょうか。エリアについてもお聞かせ下さい。

ソフトバンクモバイル広報室:
調査するのでしばらくお待ち下さい

……というやりとりが行われたのが4月11日(金)のこと。しかし一向に回答が無く、1週間後に改めて問い合わせても「調査中」と回答されるのみでした。

そして本日改めて問い合わせてみたところ、「うちからアナウンスはしていない状態」とのことで、少なくとも2014年4月21日時点ではアナウンスできる状態にないことが明らかに。

昨年9月末に行われた発表会の様子。900MHz帯を合わせた3つの周波数帯で「Hybrid 4G LTE」を展開すると告知していました。



発表された当日に利用できるようになっていた「ダブルLTE」のように、大々的な立ち上げを狙って整備を進めているのか、それとも整備状況が思わしくないのかが気になるところ。

しかし夏モデル発表会も見送られる以上、今後プラチナLTEがスタートしても、その滑り出しは静かなものとなりそうです。

・関連記事
ソフトバンクが2014年夏モデル発表会を見送りへ | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクが200倍の通信量を処理できる「三次元空間セル構成技術」を公開実験、LTE-Advancedにも対応 | BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】ドコモ新プランの影響でソフトバンクが「スマ放題」提供延期、内容変更も検討中 | BUZZAP!(バザップ!)

ドコモとソフトバンクが新料金で激突、「カケホーダイ&パケあえる」「スマ放題」を徹底比較してみた | BUZZAP!(バザップ!)

新携帯電話会社「ワイモバイル(Y!mobile)」設立へ、イー・アクセス株をヤフーが取得 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加