信仰のあまりの深さに声もない…20年間毎日1000回以上五体投地の祈りを繰り返したチベット僧が残した「足跡」

このエントリーをはてなブックマークに追加



この世には多くの宗教があり、多くの形の信仰があります。ですがある仏教の僧侶の信仰心の深さが残した「足跡」は生半可なものではありませんでした。

中国の青海省の黄南チベット族自治州、同仁県にあるチベット寺院で修業を続けるHua Chiさんは70歳を超える僧侶。彼はチベットの伝統医療の担い手でもあります。


Hua Chiさんは20年に渡り毎日1000回以上、五体投地と呼ばれるチベット仏教独特のうつ伏せになって捧げる祈りを繰り返してきました。祈りはじめた20年前は毎日2000回から3000回五体投地をしていましたが、70歳を超える今では1000回が限界で、寒い季節にはどうにか500回ほどになってしまったとのこと。



ですが20年に渡る彼の祈りは床板に3cmもの深さでの足跡を刻みつけることになりました。この足跡は寺院の若い僧侶たちの信仰心に強いインスピレーションを与え続けているといいます。



実際にHua Chiさんが五体投地をしている映像は以下から。

Monk's footprints sign of faith. - YouTube


信仰を持たない人からはなかなか理解し難い情熱に映るかもしれません。しかしこの現代世界にこうした生き方を取る人が少なからず存在していることは忘れてはならないでしょう。

Monk Praying 1,000 Times a Day for 20 Years Has Left His Footprints Ingrained in the Wood Floor - Neatorama

Is it a miracle Monk who prays so much he has left footprints ingrained in the FLOOR Mail Online

原典訳 チベットの死者の書 (ちくま学芸文庫)

筑摩書房
売り上げランキング: 36,187

チベット密教 (ちくま学芸文庫)
ツルティム・ケサン 正木 晃
筑摩書房
売り上げランキング: 154,891

・関連記事
利他性こそが人類の文明社会が生き残る唯一の道であるという研究報告 BUZZAP!(バザップ!)

残り物の料理を喜捨するための冷蔵庫を自宅前に設置したサウジアラビアの男性に賞賛の嵐 BUZZAP!(バザップ!)

不食を実践し、太陽光のみで生きようとしたスイス人女性が餓死 BUZZAP!(バザップ!)

全裸でスピリチュアルな探求のために森に入った19歳の少女が謎の失踪 BUZZAP!(バザップ!)

地球上の主要宗教の5000年の歴史がひと目で分かる動画 BUZZAP!(バザップ!)

バラモンたちの残飯の上をごろごろ転げ回る中央インドの奇習が禁止→不可触民の大反発で撤回へ BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加