HTC製タブレット「Nexus 9」開発中か、iPad miniと同じサイズで真っ向勝負に



Googleが「Nexus 9」にあたるタブレットを開発していることが明らかになりました。

This Is Volantis, HTC's Nine-Inch Nexus Tablet

海外メディアの報道によると、Googleが開発中とされる「Nexus 9」の詳細は以下の通り。iPad miniに対抗するかのような4:3の8.9インチ液晶にNVIDIAが誇る最先端のTegra K1プロセッサを備えるなど、意欲的なモデルになるとされています。

ディスプレイ:8.9インチ(2048×1440)
プロセッサ:Tegra K1
メモリ:2GB RAM、16/32GB ROM
カメラ:800万画素カメラ、300万画素前面カメラ
ボディ:ギャップ無しのアルミ筐体、前面ステレオスピーカー
サイズ:22.63×15.19×0.79cm、418グラム(LTEモデルは427グラム)

スペックをまとめるとこんな感じ


本体はこのようなデザインになるのではないかというイメージ図。4:3のアスペクト比もあって、iPad miniにシルエットが非常に似ています。


なお、HTCのNexusシリーズについては「Nexus 6」と呼ばれるファブレットが開発されているという情報がありましたが、条件を満たしたメーカー製スマホをNexusシリーズのようにサポートする「Android Silverプログラム」の導入をGoogleが検討しているため、発売されない可能性も浮上しているとのこと。

ちなみにGoogleは開発者向けイベント「Google I/O 2014」を6月25日に開催予定ですが、その場で発表される可能性は薄いとされており、年末商戦などに向けたモデルになると見込まれています。

・関連記事
1万円で買える廉価版NexusをGoogleが計画か、64ビットまたは8コアプロセッサを搭載 | BUZZAP!(バザップ!)

Googleの5000円スマホ「Project Ara」、東芝が独占的に部品供給へ | BUZZAP!(バザップ!)

GoogleのAndroid 4.4、実は意外と普及していることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

「Google Glass」ついに日本発売か、Googleが準備中であることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 超格安スマホ「POCO C40」爆誕、ユニークすぎるプロセッサで低価格を実現
  2. 【朗報】Xiaomi「POCO F3」大容量モデル値下げ、10万円級の性能でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構搭載の格安スマホ
  3. 1万円の超格安8インチタブレット「Alldocube Smile 1」値下げ、持ちやすくナビにも使える便利なSIMフリーモデル
  4. 「Pixel 7」の第2世代Tensorは処理能力がほとんど向上しない可能性、競合各社に大きく後れを取る性能に
  5. 「Redmi Note 11 Pro 5G」値下げで3万5000円に、120Hz大画面有機ELや1億画素カメラ、大容量バッテリー、ステレオスピーカー搭載の格安スマホ

モバイルに関連した楽天商品ランキング