「Xperia Z4」の詳細スペック流出、ついにソニーが発売サイクルを1年周期に変更か

このエントリーをはてなブックマークに追加



Xperia Z3の発売を控える昨今ですが、後継機となる「Xperia Z4」の詳細なスペックが流出しました。

発表前に「Xperia Z3 Compact」の詳細をリークした情報源によると、ソニーは2015年の「Mobile World Congress」での発表に向けてXperia Z4を開発しているそうです。

気になる性能は以下の通り。評価の高いカメラに対してさらに手が加えられるほか、ついに音質強化のために専用アンプを搭載する可能性が示唆されています。

・5.5インチQHD(2560×1440)液晶
・Snapdragon 810(2.8GHz、クアッドコア)
・4GB RAM
・16GB→32GB ROMに
・Bluetooth 4.1
・LTE Category 6対応
・湾曲タイプのExmor RS採用2070万画素カメラ
・オーディオ機能向けに専用アンプ搭載の可能性も
・オムニバランスデザイン採用

また、もう一つ大きなトピックとして、Xperia Z4以降は従来の半年周期からiPhoneやGalaxyのように1年周期のリリースに変更される可能性があるとのこと。これはXperia Z2とZ3のハードウェアスペックがほとんど変わらないなど、スマホのハードウェアが成熟していることを受けたもの。

「Xperia Z」シリーズを上半期、「Xperia Z Compact」シリーズなどを下半期に……といったスケジュールになるのかどうかは現時点では不明ですが、今回のように「発売前に次のモデルの情報が出て買いづらい」という事態が避けられるのはうれしいところです。

Sony Xperia Z4 Specs Leaked, No More Bi-Annual Flagship Releases [EXCLUSIVE]

・関連記事
スマホ不振のソニーがハイエンドモデルに注力へ、一部モデルの開発中止も | BUZZAP!(バザップ!)

あまりにも分かっていないドコモ版Xperia Z3のロゴ配置、ソフトバンクはiPhone並みの待遇に | BUZZAP!(バザップ!)

Xperia Z3の4K動画撮影、発熱で5分以内に強制終了することが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

「Xperia Z3」とドコモ独占発売の「Xperia Z3 Compact」速攻レビュー、ISO12800カメラで暗所がさらにキレイに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 1万円台の格安スマホ「UMIDIGI A7 Pro」が大きく値下げ、4眼カメラに大容量バッテリー搭載
  2. 【緊急特報】「ZenFone 5」1万円台半ばに大幅値下がり、本格デュアルカメラやAI採用でかなり使える格安スマホに
  3. 【速報】「ZenFone 5」1万円台半ばに再び値下がり、本格カメラやAIを使った便利機能搭載のかなり使えるSIMフリー格安スマホに
  4. 人気格安スマホ「Xiaomi Redmi Note 9S」128GBモデル大幅値下がりで2万円に近づく、上位機種「Redmi Note 9 Pro(6400万画素カメラ搭載)」も割安に
  5. 「Anker PowerCore lll Fusion 5000」速攻レビュー、大人気の充電器一体型モバイルバッテリーが急速充電対応で超便利に

モバイルに関連した楽天商品ランキング