新型モバイルバッテリー「Anker Astro E5 第二世代」発売開始、本体サイズそのままで16000mAhを実現



スマホのバッテリーの大容量化が進むにつれ、必要となってくるのがモバイルバッテリーの大容量化および高速充電への対応。

しかし大容量化によって本体サイズが大きくなりすぎてしまっては元も子もないわけですが、サイズそのままで大容量化にこぎ着けた急速充電対応モバイルバッテリーが本日から発売されました。

これが本日発売の「Anker Astro E5 16000mAh 第二世代」。Amazon.co.jpのモバイルバッテリー部門で1位を獲得し続ける同社の最新モデルです。


同モデルは好評の前モデル「Anker Astro E4 13000mAh 第二世代」と同じサイズでありながら、高密度のバッテリーセルを採用することで3000mAhの容量アップを実現。iPhone 6の充電回数であれば、さらに1回プラスされた形です。

また、Anker独自技術「PowerIQ」テクノロジーによって、各USBポートは接続された機器を自動的に検知し、機器ごとに適した急速充電(最大3A)を同時に行うことが可能。気になる価格は3999円となっています。

・関連記事
スマホの電池が劣化していないかをチェックできる「電池劣化診断(電池もち診断)」をauが提供へ | BUZZAP!(バザップ!)

スマホやタブレットを効率良く高速に充電する方法 | BUZZAP!(バザップ!)

災害時に重宝しそう、4~8km歩くことでiPhoneがフル充電できる靴の中敷き型充電器 | BUZZAP!(バザップ!)

USB充電器とマルチタップが合体、高速充電も可能な「OWL-ACU2A2」 | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクのバトル継続中、本体のみ購入でも割引で128GBモデルも格安に
  2. 【速報】ソフトバンクがPixel 6 Proやバルミューダスマホ独占販売へ、5G対応AirやYoutube Premium無料発表、実質半額の「スーパーPayPayクーポン」も
  3. KDDI(au)が「新サービス発表会」開催、基本料0円の新プラン「povo 2.0」に加え、鉄道や繁華街での5Gエリア拡大、高速衛星ブロードバンドも
  4. 【速報】iPhone 13は初の「デュアルeSIM」対応、基本料0円のau「povo 2.0」契約で飛躍的に便利に
  5. 【速報】iPhone 13の5Gも「ミリ波(mmWave)」非対応でSub-6のみに、アメリカと中国の5G主導権争いに終止符か

モバイルに関連した楽天商品ランキング