JR大阪環状線に新型車両「323系」投入決定、国鉄103系・201系は全廃へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



以前BUZZAP!で国鉄時代に製造された103系が大阪環状線から引退することをお伝えしましたが、その詳細が明らかになりました。

『大阪環状線改造プロジェクト』進行中!大阪環状線に新型車両「323系」を投入! :JR西日本

JR西日本のプレスリリースによると、同社が昨年立ち上げた大阪環状線のイメージアップとお客様満足度向上を図る「大阪環状線改造プロジェクト」の一環として、2016年度から2018年度にかけて新型車両「323系」を導入するそうです。

323系イメージ。長年親しまれてきたオレンジ色を基調とした先進的な外観を採用し、従来の4枚扉から3枚扉へと変更。空気清浄機が一編成で試行設置されます。



従来の車両と比較した主な刷新点。案内ディスプレイは4ヶ国語化されるほか、無料公衆LANサービスにも対応。混雑する大阪駅での天満方先頭車両では出入口スペースが拡大され、照明はLEDになります。


また、323系が順次投入されるのに合わせ、国鉄時代に製造された103系・201系通勤形電車が大阪環状線から引退する予定。







私鉄と直接競合する路線が少ないことから投資が抑えられてきた経緯があり、旧国鉄時代の1969年に導入された「103系電車」に延命工事を施すことで現在でも運行し続けるなど、さながら「走る鉄道博物館」の様相を呈していた大阪環状線ですが、大きく様変わりすることとなりそうです。

・関連記事
ついに国鉄103系引退へ、大阪環状線に新型車両投入決定 | BUZZAP!(バザップ!)

大阪駅やヨドバシ梅田などが空中回廊で接続、階段を降りずに移動可能に | BUZZAP!(バザップ!)

月額980円でauのプラチナバンドLTEを使える「mineo(マイネオ)」の通信速度を関西で計測してみた | BUZZAP!(バザップ!)

大阪で無料の公衆無線LANサービスが整備決定、外国人観光客を拡大へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加