au 4G LTEを格安で使える「mineo」の新型スマホ「LUCE(ルーチェ)」速攻レビュー



先ほどau回線を使った格安MVNO「mineo」が料金プランの値下げなどに合わせて、エントリーモデルの新型スマホ「LUCE」を発売することを発表したため、さっそくレビューをお届けします。

「LUCE」本体。約4.5インチqHD(960×540)液晶にSnapdragon 400(1.2GHz、クアッドコア)、1.5GB RAM、200万画素前面カメラを備えた低価格モデルで、IPX5/IPX7の防水、IP5Xの防塵に対応。800MHz、2.1GHz帯のLTEを利用可能です。


背面カメラは800万画素。バッテリー容量は2000mAhです。






実際に触ってみるとこんな感じ。さすがに動作がヌルヌルというわけではありませんが、決して悪くないレスポンスです。

mineoエントリースマホ「LUCE」を触ってみた - YouTube


別売りの専用カバーはブルー、ホワイト、オレンジの3色展開。


そしてこちらは12月10日(水)に発売されたモバイルルーター「Aterm(MR03LE)」。au 4G LTEが提供されるすべての周波数帯(2GHz、1.5GHz、800MHz)をサポートしています。





バッテリー容量は2300mAh。Bluetoothテザリングで24時間、Wi-Fiテザリングで12時間駆動するスグレモノです。



各種操作はタッチパネルで行います。



・関連記事
au回線の格安MVNO「mineo」が大幅値下げ&速度制限撤廃、新型スマホ「LUCE(ルース)」も | BUZZAP!(バザップ!)

【まとめ】地方で格安MVNO「mineo」は使えるのか、au 4G LTEのエリアを四国旅行でテストしてみた | BUZZAP!(バザップ!)

香川の山奥にある温泉宿やうどん屋でmineoは使えるのか、数十キロの道のりで試した結果が明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

【速度計測】格安MVNO「mineo(マイネオ)」のキャリアアグリゲーションやWiMAX 2+は関西でどれだけ使えるのか | BUZZAP!(バザップ!)

Xperia ZL2本体と3GBプランが月額4500円、安さだけじゃないMVNO「mineo(マイネオ)」新プランまとめ | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクがiPhone 13発売後も続行へ、「iPhone 12 mini」も格安に
  2. Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  3. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  4. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  5. Xiaomi「POCO X3 Pro」大幅値下げで2万円台の格安スマホ決定版に、120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー採用のハイエンドモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング