ワイモバイルが学割参戦、データ通信量2倍などを選べる「学割応援団」展開へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



ワイモバイルが同社初となる学割商戦への参戦を表明しました。

先ほど発表されたプレスリリースによると、同社は2月1日(日)から25歳以下の新規契約、MNPおよびPHSからの機種変更でスマホを契約したユーザーを対象にした「学割応援団」を展開するそうです。

「学割応援団」は以下の3つの特典を選択することが可能となるキャンペーン。詳細は以下となっています。


1.TSUTAYA CDレンタル2年分実質無料
キャンペーン申込み日から最大24ヵ月間、TSUTAYA店舗でのCDレンタル利用料金に対して、1ヵ月あたり最大1000ポイントのTポイントをポイントバック。

2.データ通信容量2年間2倍
キャンペーン申込み翌月から24ヵ月、料金プランに応じて月間データ通信容量が2倍に。


3.世界初のAndroid TV採用ストリーミングプレーヤー「Nexus Player」プレゼント


なお、CDレンタル実質無料は「レンタル額に応じて毎月最大1000ポイントのTポイントをポイント還元」「申込み翌月の7日までにワイモバイルの電話番号と連携済みのYahoo! JAPAN IDにTカード番号の登録が必要」という内容で、毎月1000円分レンタルしないと何も還元されない点に注意が必要。

データ通信容量2年間2倍は、「あくまで速度制限無しに利用できるデータ通信量は通常契約時の容量で、超過時に通常料金に戻す追加料金(500Mあたり500円)が割り引かれる」という内容のため、逐一サイト上で通信速度を戻す手続きが必要なことから、やや手続きが煩雑になります。

また、期間中に全国のワイモバイル取扱店に来店されたユーザーに対して「なめ猫ステッカー」のプレゼント(1人1枚限定)も行われるとのこと。「父さんごめん。」「どこもかしこも英雄上等!」といったフレーズに何らかの意図を感じなくもありません。


特典が選べるキャンペーン「学割応援団」を2月1日より開始 ~ 「TSUTAYA CD レンタル2年分実質無料」「データ通信容量2倍」「Nexus Playerプレゼント」~|2015年|プレスリリース|ワイモバイル株式会社

・関連記事
【2015年版】ドコモ・au・ソフトバンクの「学割」比較、最もお得な携帯会社は? | BUZZAP!(バザップ!)

世界初のAndroid TVを採用した「Nexus Player」をワイモバイルが発売、ソフトバンク独占販売に | BUZZAP!(バザップ!)

ワイモバイルは用済み、ソフトバンクが吸収合併に踏み切る背景を考えてみた | BUZZAP!(バザップ!)

変形するハート型ケータイ「Heart 401AB」速攻レビュ-、ワイモバイルの謎PHS端末爆誕 | BUZZAP!(バザップ!)

イエデンワやストラップフォン、Heartなどの変態端末を手がける「ABiT(エイビット)」の実績を振り返ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

ワイモバイル独占販売の「Nexus 6」速攻レビュー、Snapdragon 805とAndroid 5.0採用の超最先端モデルに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加