まさに外道!電池が切れるか破壊されるまで永遠にバースデーソングを鳴らし続ける「ジョーカー・バースデーカード」

このエントリーをはてなブックマークに追加



誕生日に送るバースデーカード、普通のものじゃ面白くないという人に、こんなキツい冗談はいかがでしょうか?詳細は以下から。

この恐ろしいバースデーカードはクラウドファンディングサイトKickstarterで資金募集されているプロジェクト。このカードを送りつけるられた友人は、音楽の再生ボタンを押したが最後、内蔵された電池が切れるまで永遠にバースデーソングがリピートされるという前代未聞の誕生日を過ごす羽目になります。

The Best Prank Birthday Card Ever! by Travis Peterson and Nick Peterson  Kickstarter


このカードがどれくらいの時間バースデーソングをリピートするかという検証動画がこちら。曲はこの動画のプロトタイプのものから変更になっていますが、3時間の動作保証を大きく超えてほぼ5時間に渡って鳴り続けています。これはひどい。

1st Prototype - we have changed song. - YouTube


また、こちらの動画ではカードを水没させる実験を行っていますが、全く鳴り止みません。悪夢です。

March 16, 2015 - YouTube


製作者によると、音楽を止めるためにはハンマーで叩き壊す、焼き払うなどの本格的な破壊が必要とのこと。何の因果でせっかくの誕生日に必死になってバースデーカードを破壊しなければならないのか、全く意味が分かりません。

なお、このジョーカー・バースデーカード、送付元に届けられる際には手榴弾の安全ピンに当たるセーフティータブが取り付けられた「セーフモード」で届けられます。これによって間違って無限ループを開始することなく安全に心温まるバースデーメッセージをしたため、タブを引き抜いて送りつけることができるというわけです。なんという狡猾さ!

Joker Safe Mode - YouTube


この恐ろしいプロジェクト、終了まで23日を残して目標金額の7500ドル(約90万円)の3倍に当たる22280ドルを集めて既に成立が決定しています。この世にはなんと性格の悪い人が多いことでしょうか。


現時点で1枚15ドル(約1800円)でこのカードを手に入れることができます。仲が良くて冗談のわかる友達の誕生日に送ってみてはいかがでしょうか?なお、人間関係にヒビが入っても当サイトは一切責任を負いません。

Prank Birthday Card Doesn't Stop Playing Happy Birthday Until The Battery Dies Or It's Destroyed Geekologie

・関連記事
リーゼントにガリ勉メガネ中学生コス、大阪府警の「NO!危険ドラッグ」広報ビデオの出オチ感がえらいことに | BUZZAP!(バザップ!)

【食事前注意】ケンタッキーのチキンでソーセージを包み込んだ超肉食系「ダブルダウンドッグ」に世界が騒然 | BUZZAP!(バザップ!)

前カレの家に煙突から裸で侵入しようとした女性、早朝に消防隊に救出される | BUZZAP!(バザップ!)

「おっぱい外し」が自宅でできるおっぱい体操ハンドが「また日本か…」と海外で話題に | BUZZAP!(バザップ!)

これが大人の新エチケット?おならの臭いを薔薇やチョコレートの香りに変えてくれるカプセル | BUZZAP!(バザップ!)

住むにはさすがにスリリングすぎる、崖っぷちに「ぶら下がった」5階建て絶景住居 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加