振り込め詐欺を防げる「迷惑電話 光ってお知らせサービス」発売へ、迷惑電話チェッカーのKDDI版に

このエントリーをはてなブックマークに追加



ウィルコムが2013年に発売した「迷惑電話チェッカー」っぽい「迷惑電話 光ってお知らせサービス」をKDDIが発売します。詳細は以下から。

これがKDDIが本日から月額390円で提供する「迷惑電話 光ってお知らせサービス」の概要。専用機器のランプの色で発信元の危険度を判断し、危険度が高いと判別した電話はあらかじめ自動拒否するというサービス。au IDを持っているユーザーであれば誰でも契約でき、初期費用は2000円です。


専用機器は定期的に電話番号のブラックリストを取得しますが、ウィルコムのようにPHS回線に接続するのではなく、固定回線にそのまま接続。インターネット環境不要で、圏外を気にする必要もありません。


なお、同サービスの迷惑電話 (詐欺電話・勧誘電話)電話番号データベースは警察・自治体などから提供を受けた迷惑電話番号情報をトビラシステムズが活用して構築。高齢者向けに7000円で訪問設置サポートも提供されます。

大切な人を振り込め詐欺等の迷惑電話から守る「迷惑電話 光ってお知らせ」サービスの開始について | 2015年 | KDDI株式会社

・関連記事
振り込め詐欺や電話勧誘を防げる「迷惑電話チェッカー WX07A」レビュー、PHSの新たな使い方に | BUZZAP!(バザップ!)

【カメラ比較】Xperia Z4、Galaxy S6 edge、iPhone 6、isai vivid、HTC J butterfly、TORQUE G02、AQUOS SERIEで夜景撮影してみた | BUZZAP!(バザップ!)

【発熱耐久実験】Xperia Z4・Galaxy S6 edge・iPhone 6・isai vivid・HTC J butterfly・AQUOS SERIEを比較 | BUZZAP!(バザップ!)

【ベンチマーク比較】Xperia Z4、Galaxy S6 edge、isai vivid、HTC J butterfly、TORQUE G02、AQUOS SERIEの実力は? | BUZZAP!(バザップ!)

LTEの通信量を10分の1に削減できる技術をKDDIが開発、新手法で60GHz帯(ミリ波)活用 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加