【朗報】au系格安SIM「mineo」「UQ mobile」でiPhoneが再び利用可能に、構成プロファイルも公開



iOS 8以降、au回線を利用した格安SIMでiPhoneを利用できなくなっていましたが、ついに再び利用できるメドが立ちました。詳細は以下から。

てくろぐ: APN構成プロファイルの変更でiPhone・iPadの通信が安定?


IIJ公式ブログによると、同社のプロダクト本部 プロダクト推進部の堂前氏がiOSのAPN構成プロファイルに特定のパラメータを追加したところ、iPhoneおよびiPadでau回線を用いたデータ通信が可能になったそうです。

また、試験的に他のau網を使ったMVNOサービスのSIMで実験したところ、同じパラメータを追加することで、3Gでの音声通話も利用できたとのこと。

ただし、データ通信があまり安定せず、MVNOによる挙動の違いがあるのではないかと指摘しています。

また、これを受けてTwitterで@factorymark氏がUQ mobileおよびmineoでiOS 8を利用できるようになるAPN構成プロファイルを公開。


あくまで安定して利用できるわけではないようですが、au系格安SIMでiPhoneを利用できるようになるというのは、非常に喜ばしいことではないでしょうか。

・レビュー記事
祝iOS 8対応、UQ mobileでさっそくiPhoneを使ってみた | BUZZAP!

・関連記事
祝iOS 8対応、UQ mobileでさっそくiPhoneを使ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

実は結構お得なau系格安SIM、白ロム利用時のトータルコストを考えてみた | BUZZAP!(バザップ!)

奇跡的な通信速度も、au回線の格安MVNO第2弾「UQ mobile」をさっそく試してみた | BUZZAP!(バザップ!)

【追記あり】格安MVNO「UQ mobile」始動、au VoLTEやWiMAX 2+、キャリアアグリゲーションへの対応状況を聞いてみた | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクがiPhone 13発売後も続行へ、「iPhone 12 mini」も格安に
  2. 【速報】Xiaomi「POCO F3」神値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  3. Xiaomi「POCO X3 Pro」大幅値下げで2万円台の格安スマホ決定版に、120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー採用のハイエンドモデル
  4. 【エリア比較】「auは5G、楽天は圏外」楽天モバイルのiPhone 13は一体どこで使えないのか、「基本料0円」で激突のauと比べてみた
  5. iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍

モバイルに関連した楽天商品ランキング