日本一使えるスマホが多い格安SIM「mineo」契約数が10万件突破

このエントリーをはてなブックマークに追加



au回線だけでなくドコモ回線も利用できるようになり、iPhoneを含む対応機種数が日本一となった格安SIM「mineo」の契約数が一気に跳ね上がりました。詳細は以下から。

携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」加入件数「10万件」突破!|プレスリリース|ケイ・オプティコム

関西電力傘下の通信会社、ケイ・オプティコムのプレスリリースによると、同社の携帯電話サービス「mineo」が本日加入件数10万件を突破したそうです。

mineoでは9月1日からドコモ回線を利用したプランの本申し込みを開始していましたが、初日だけで約5000件を獲得するなど、非常に好調なスタートに。その後も順調に加入数を伸ばし、本日au・ドコモプランを合わせた加入件数で10万の大台を超えたとしています。

また、ケイ・オプティコムはmineoの申込状況が好調な理由として、最大2年半にわたり料金を割り引く「史上最大のキャンペーン」や最低利用期間を撤廃したこと、auとドコモの異なるキャリアでパケットが分け合え、家族割も適用されることなどを列挙。

なお、「史上最大のキャンペーン」についてはBuzzap!でも先日取り上げていますが、月間6GBを100円で利用できるようになるなど、とんでもない内容となっています。

6GBで月額100円、iPhoneも使える格安SIM「mineo」史上最大のキャンペーンがすごい

・関連記事
6GBで月額100円、iPhoneも使える格安SIM「mineo」史上最大のキャンペーンがすごい | BUZZAP!(バザップ!)

あまりにも惜しい格安スマホ「Zenfone」や「ZenPad」、携帯各社の周波数対応→使えるのはドコモ回線だけ | BUZZAP!(バザップ!)

格安SIM「mineo」でau回線のVoLTE利用可能に、サービス開始は11月に | BUZZAP!(バザップ!)

格安SIM「mineo」のドコモプラン料金発表、au回線も値下げで「使える端末が最も多いMVNO」に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加