格安SIM「mineo」のドコモプラン料金発表、au回線も値下げで「使える端末が最も多いMVNO」に

このエントリーをはてなブックマークに追加



関西電力傘下のケイ・オプティコムがau回線に続いて、ドコモ回線を用いた格安SIMを提供することをお伝えしましたが、その詳細がついに明らかになりました。

これが新たに発表された「dプラン(ドコモ回線利用)」と、「Aプラン(au回線利用)」の料金。なんとau回線プランが値下げされ、ドコモ回線のサービスともどもリーズナブルな価格で提供されます。



さらにau回線だけでなく、ドコモ回線プランへのMNPも即時開通可能。コールセンターに電話するだけで1時間程度で開通できるほか、au・ドコモ回線間の乗り換えは2000円(当初予定していた3000円から値下げ)になります。

また、1人で複数回線を契約する場合や、家族で契約する場合に、各回線の月額料金から50円割り引く「複数回線割」「家族割」も提供。au・ドコモ回線プランの区別無く、パケットギフトで余ったパケットを分け合えるのもポイントです。



そしてドコモプランスタートを記念して、8月18日~10月31日まで「mineo史上最大のキャンペーン」を実施。月額基本料金から800円を6ヶ月分、ドコモプランを先行予約したユーザーに対してはさらに3ヶ月分、auプランとAQUOS SERIEをセットで購入するユーザーにはさらに24ヶ月分……という、実に2年半にわたる割引が提供されます。


海外渡航者向け、訪日外国人向けプリペイドSIMも提供へ。


携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」ドコモ・auプラン新料金および海外向けサービスについて|プレスリリース|ケイ・オプティコム

・次の記事
au、ドコモ回線の取り扱いやiPhoneは?格安SIM「mineo」のドコモプラン料金発表会まとめ | BUZZAP!


格安SIM「mineo」でau回線のVoLTE利用可能に、サービス開始は11月に | BUZZAP!

・関連記事
実は結構お得なau系格安SIM、白ロム利用時のトータルコストを考えてみた | BUZZAP!(バザップ!)

【朗報】au系格安SIM「mineo」「UQ mobile」でiPhoneが再び利用可能に、構成プロファイルも公開 | BUZZAP!(バザップ!)

格安SIM「mineo」にドコモプラン追加、1枚のSIMでau・ドコモ回線対応も視野に | BUZZAP!(バザップ!)

1周年を迎えた格安SIM「mineo」発表会まとめ、ドコモ・au回線選択可能&解約金撤廃など大きくテコ入れ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加