ドコモが2年縛りを緩和、解約金が発生しない期間が2ヶ月に

このエントリーをはてなブックマークに追加



かねてから問題視されてきた携帯各社の2年縛りについて、ドコモが少しだけ前進しました。詳細は以下から。

NTTドコモの報道発表資料によると、同社は従来、2年契約のプランや割引サービスを解約する際、契約満了月の翌月1ヶ月間のみ違約金が発生しない仕組みを導入してきましたが、対象期間を契約満了月の翌月および翌々月に拡大するそうです。

新たな方針は2016年2月に2年定期契約が満了したユーザーから、順次適用されるとのことで、仮に2月に定期契約が満了した場合、3月および4月は解約金無しで各種契約を解除可能になります。

なお、対象プランは以下の通り。スマホや携帯電話向けプランだけでなく、ドコモ光のプランも含まれているため、ユーザーの自由度が少しだけ高まることになりそうです。

・スマホ、携帯電話など
1.料金プラン
カケホーダイプラン、カケホーダイライトプラン、データプラン、デバイスプラス500、タイプXiにねん、Xiデータプラン フラット にねん、Xiデータプラン ライト にねん、Xiデータプラン2 にねん、Xiデータプランにねん
2.割引サービス
ファミ割MAX50、ひとりでも割50、(新)いちねん割引、いちねん割引、定額データスタンダード割2、定額データ128K割、定額データスタンダード割、定額データ割、お便りフォトプラン割、ビジネス割50、オフィス割MAX50、トランシーバー割

・ドコモ光
1.料金プラン
ドコモ光 戸建・タイプA、ドコモ光 戸建・タイプB、ドコモ光 戸建・単独タイプ、ドコモ光 ミニ(戸建・単独タイプ)、ドコモ光 マンション・タイプA、ドコモ光 マンション・タイプB、ドコモ光 マンション・単独タイプ

報道発表資料 : 2年定期契約等の解約金がかからない期間を延長 | お知らせ | NTTドコモ

・関連記事
1.2GBで月額5700円の鬼課金、2段階定額の「ドコモ光ミニ」提供へ | BUZZAP!(バザップ!)

NTTドコモの契約者数が7000万人を突破、MVNO効果で急増 | BUZZAP!(バザップ!)

「値下げ」に沸く携帯料金、支払額が変わらないどころか上がる可能性もあることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

「MNP割引に上限」は無意味、政府主導の携帯料金値下げの議論がズレすぎている件について | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 実質0円+ポイント還元のスマホ多数、楽天モバイルが200万回線突破記念で最大27000ポイント還元→Rakuten Hand購入者たちが悲惨なことに
  2. Anker初のAirPods Pro対抗イヤホン「Soundcore Liberty Air 2 Pro」速攻レビュー、高音質でノイズキャンセリング対応の完全ワイヤレスモデルがお手ごろ価格に
  3. えげつなく安い1万円台の高性能SIMフリータブレット「Teclast M40」「Teclast P20HD」またしても値下がり、ゲームやビデオ会議、ナビなどマルチに活躍
  4. Anker初の格安ノイキャン完全ワイヤレス「Soundcore Life A2 NC」速攻レビュー、十分使えてバランスのいい初心者にオススメの1台
  5. auが格安タブレット「TCL TAB 10s」発売、固定回線不要の小型LTEルーター「無線LAN STICK」も

モバイルに関連した楽天商品ランキング