毎年新しいiPhoneを格安で使える「DTI SIM スマホレンタルオプション」がまもなく登場

このエントリーをはてなブックマークに追加



大手各社が提供するプランよりも安価に、毎年新しいiPhoneを利用できるサービスがまもなく登場します。詳細は以下から。

DTI SIM スマホレンタルオプション|DTI SIM:【dream.jp】


格安SIM「DTI SIM」を提供するDTIの公式ページによると、同社は2016年4月上旬から新サービス「DTI SIM スマホレンタルオプション」を開始するそうです。

同サービスは端末を購入することなく、MVNO(仮想移動体通信事業者)の格安な料金プランでスマホを利用できるようになるというもので、「DTI SIM」音声プランと各種設定を済ませたスマホのレンタルサービスをセットで提供。

サービス開始時に提供されるスマホはiPhoneを予定しているとのことで、契約から1年後にレンタルの継続、機種変更、端末購入などの選択肢を用意することで、ユーザーがそれぞれの利用形態に最適なプランでスマホを利用できるようになるとしています。

DTI SIM音声プランの月額料金はこんな感じ。ここにスマホの機種に応じたレンタル料金が上乗せされることになるとみられます。

・関連記事
1GBたった150円!?格安スマホ「mineo」がパケットギフト解禁でとんでもないことに | BUZZAP!(バザップ!)

格安スマホ「LINEモバイル」今夏始動、月額500円でLINEやツイッター使い放題&初のID検索できるMVNOに | BUZZAP!(バザップ!)

格安スマホUQ mobileがデータ通信量を2倍に、SIMロック解除版iPhoneやiOS 9.3への対応状況も公開 | BUZZAP!(バザップ!)

格安スマホ「イオンモバイル」が速度制限・縛り無しのとんでもないサービスに、なんと50GBプランも | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 日本を席巻中の格安スマホ「Xiaomi Redmi Note 9S」さらに大幅値下がり、6400万画素カメラ搭載の「Redmi Note 9 Pro」も2万円台前半に
  2. 【速報】「ZenFone 5」1万円台半ばに再び値下がり、本格カメラやAIを使った便利機能搭載のかなり使えるSIMフリー格安スマホに
  3. 人気格安スマホ「Xiaomi Redmi Note 9S」128GBモデル大幅値下がりで2万円に近づく、上位機種「Redmi Note 9 Pro(6400万画素カメラ搭載)」も割安に
  4. 「Anker PowerCore lll Fusion 5000」速攻レビュー、大人気の充電器一体型モバイルバッテリーが急速充電対応で超便利に
  5. ハイエンドスマホの本体価格高騰は「Snapdragon 865」が原因、2021年登場の「Snapdragon 875」でさらに値上がりへ

モバイルに関連した楽天商品ランキング