携帯電話販売店の閉店ラッシュ到来、実質0円やキャッシュバック規制で販売不振に

このエントリーをはてなブックマークに追加



総務省の意向を受け、携帯各社がスマホ本体の「実質0円」やキャッシュバックなどの廃止に乗り出したことを受け、街から携帯電話ショップが消えています。詳細は以下から。

◆携帯ショップが続々閉店
Buzzap!編集部で調査したところ、実質0円やキャッシュバックが廃止された2016年以降、モバワン、テルル、テレワールドといった携帯電話ショップが相次いで閉店しています。

各店舗のツイッターはこんな感じ。いずれもキャッシュバックや一括0円などを目玉に顧客を集めていた店舗ばかりです。

モバワンOlympic墨田文花店さん: "~お知らせ~ 誠に勝手ながら当店は3月27日をもちまして閉店させて頂きました。 長らくのご愛顧誠に有り難うございました。 今後のお問い合わせにつきましては、姉妹店の モバワン蒲田店【0357130118】にてご対応致しますので、 何卒よろしくお願い致します。 モバワン墨田文花店"


モバワンさん: "-お知らせ- 誠に勝手ながら3月6日をもちまして閉店させて頂きます。 短い間ですがご愛顧いただき心から御礼申し上げます。 ありがとうございました。 お客様各位 モバワン溝の口店"


☆モバワン蒲田駅前さん: "~お知らせ~ 誠に勝手ながら3月6日をもちまして閉店させていただきました。 長らくのご愛顧誠に有り難うございました。 今後のお問い合わせにつきましては、姉妹店の モバワン蒲田店【0357130118】にてご対応致しますので、 何卒よろしくお願い致します。 モバワン蒲田駅前店"


モバワンいけふくろー店さん: "モバワンいけふくろー店は2月末日をもちまして閉店することになりました。 これまでのご愛顧を心より感謝申し上げます。 尚、系列最寄店舗のモバワン池袋東口店は営業致しますので引き続きご利用頂ければ幸いです。 モバワン池袋東口店 豊島区東池袋1-7-12 0359562705"


テルル代々木さん: "お知らせ テルルモバイル代々木駅前店は平成28年1月15日をもちまして閉店させていただく事となりました。 長い間ご愛顧賜りましたことに心より御礼申し上げます。 今後に関しましてはテルルモバイル大森店をはじめテルルモバイル浦和仲町店をご利用頂きますようよろしくお願い申し上げます。"


テルル町田店さん: "閉店のお知らせ テルル町田店は平成28年3月31日をもちまして閉店させて頂く事となりました。 長い間ご愛顧賜りましたことに心より御礼申し上げます。 今後に関しましてはテルル町田木曽店をご利用頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。 https://t.co/7pKoiVRJTY"


テレワールド中目黒店さん: "*重要なお知らせ* テレワールド中目黒店は本日3/31をもちまして営業を終了致します。 長らくのご愛顧誠にありがとうございました。 なお、キャッシュバック対応できるのが4/3までとなりますので予めご了承ください。 その後のお問い合わせはテレワールド学芸大学店までお願い致します。"


テレワールドウニクス上里店さん: "*重要なお知らせ* テレワールドウニクス上里店は3/31をもちまして営業を終了致します。 長らくのご愛顧誠にありがとうございました。 なお、キャッシュバック対応は4/3までとなりますので予めご了承ください。"


テレワールドウニクス野田店さん: "*重要なお知らせ* テレワールドウニクス野田店は3/31をもちまして営業を終了致します。 長らくのご愛顧誠にありがとうございました。 なお、キャッシュバック対応できるのが4/3までとなりますので予めご了承ください。 4日以降の対応はできかねます。"


携帯電話ショップに限らず、家電量販店のノジマも携帯電話専門店を閉店しています。

閉店店舗案内 | 店舗案内 | 株式会社ノジマ


ノジマでんわ館 大宮東口駅前店 | 埼玉県 | 店舗案内 | 株式会社ノジマ


◆まずは販売店、次はメーカー?
携帯電話の販売が最も盛り上がる学割商戦期にもかかわらず、週末になっても家電量販店の携帯電話コーナーが往年のにぎわいを見せないなど、甚大な影響を与えている総務省の実質0円、キャッシュバック規制。携帯電話ショップの相次ぐ閉店はほぼ確実にこの影響と考えられます。

また、実質0円などを実施している店舗を密告できる制度の導入や、ドコモが総務省にauやソフトバンクの「のりかえ割」「下取り」の規制を働きかけるなど、MNP潰しを順調に進めていることもあって、今後の見通しもあまり芳しくありません。

このような施策を徹底すればするほど、携帯電話販売店が立ち行かなくなるだけにとどまらず、買い換えサイクルの長期化を招き、ただでさえ苦戦を強いられている国内メーカー製スマホの売れ行きをより悪化させてしまいかねないわけですが、「生き残るのはブランド力のあるiPhoneと、安価な中華メーカー製スマホ」という未来を急速に引き寄せているような気がしてなりません。

・関連記事
ドコモが総務省と露骨なMNP潰し、auやソフトバンクの「のりかえ割」「下取り」を槍玉に | BUZZAP!(バザップ!)

【悲報】月間500MBまで無料の格安SIM「0 SIM by So-net」有料化 | BUZZAP!(バザップ!)

1万円でこの性能、SIMフリーLTEスマホ「MIJUE T200」がすごい | BUZZAP!(バザップ!)

ドコモ、au、ソフトバンクのiPhone SE本体価格比較、ライトユーザーはauが最安か | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加