ポケモンGO専用SIMこと「ゲームSIM」、ポケモンGOをまともにプレイできず



ポケモンGOしかプレイできないため、子どもでも安心……そんなことをうたっていたはずのSIMカードに異変が生じています。詳細は以下から。

ツイッター上での報告によると、8月10日(水)から発売された日本通信のポケモンGO専用SIMこと「ゲームSIM」を挿してポケモンGOをプレイしようとしたところ、地図が出ない不具合が確認されたそうです。

Dohi Seiji@キノコの人さん: "ゲームSIM、ポケモンGOのアプリ消して入れ直してもやっぱり地図は出ない。OSも関係無さそうだし、やっぱり原因はSIMだよね。日本通信は何の検証したんだろう? ポケモンGOしか使えないSIMなのに、ポケモンGOで検証してないのかな? "


実際にプレイ画面。これでは満足なプレイができるとは思えません。


また、「ポケモンGO以外の通信はできない」とされていたにもかかわらず、ツイッターを利用できたという報告も上がるなど、ポケモンGO専用SIMとは一体何だったのか……という状況に。

日本通信はこのような不具合が発生していることを広く告知せず、原因究明を進めていることを公式ツイッターアカウントがリプライの形で一部のユーザーに知らせるだけとなっています。

日本通信b-mobile公式さん: "@hayato_naitou ありがとうございます。ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。現在、ネットワークチームが原因究明にあたっております。アプリケーションのアップデートにあわせた改善になりますので、反映が遅れることがございます。"

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 「Xperia 1 Ultra」開発中か、240Hz表示対応の大画面すぎる4K有機ELディスプレイ搭載など10年ぶりの「Ultra」に
  2. 【大幅値下げ】Anker最強の4ポート急速充電器「747 Charger (GaNPrime 150W)」過去最安に、スマホもパソコンもタブレットも一気に充電できる超便利な1台に
  3. 1万円の8インチタブレット「Alldocube Smile 1」大幅値下げ、カーナビ代わりにも使える人気の超格安SIMフリーモデル
  4. 【悲報】Galaxy S23の「高性能版Snapdragon 8 Gen 2」サムスン製造か、まさかのTSMC外しで発熱問題に懸念も
  5. 【速報】「Xiaomi Pad 5」神値下げ、美麗な120Hz高精細ディスプレイやゲームもガンガン遊べる高性能CPUに立体音響搭載の格安タブレット

モバイルに関連した楽天商品ランキング