ズルトラファン必見、日本でも発売されそうな「Zenfone 3 Ultra」レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加



残念ながら今回発売が見送られてしまったものの、なんとなく日本発売の気配が漂うZenfone 3 Ultraのレビューをお届けします。詳細は以下から。

Zenfone 3発表会場にあった「Zenvolution continues」という、意味深長なフレーズのブース。


日本未発表となったZenfone 3 Ultraが参考出展されていました。


6.8インチフルHD(1920×1080)スーパーIPS液晶を搭載した同モデル。手に持った感覚としては、「ズルトラ」の愛称で親しまれているXperia Z Ultraを思い起こさせる作りです。


背面には2300万画素のカメラを搭載。一般的にファブレットと呼ばれるモデルはカメラがおそろかになりがちですが、そんなことはありません。


側面はいたってシンプル



USB Type-C端子を採用しています。



Zenfone 3 Deluxeの5.7インチモデル、5.5インチモデルと並べてみるとこんな感じに。電源を入れられないのが本当に残念です……。



大画面に比較的高性能なプロセッサ、そして高画質なカメラ……など、なかなかバランスの良いZenfone 3 Ultra。Xperia Z Ultraシリーズからの乗り換え先が見つからない人々にとって、ちょうどいい受け皿となりそうですが、はたして国内で発売される日は訪れるのでしょうか。

Zenfone 3 Ultra(ZU680KL)
・スペック
ディスプレイ:画面占有率79%の6.8インチフルHD(1920×1080)IPS液晶(ゴリラガラス4採用)
CPU:Snapdragon 652
RAM:3GBないし4GB
ROM:eMMC 32GB/64GB/128GB
カメラ:背面カメラはF値2.0で0.03秒AFや光学手ブレ補正を採用した2300万画素センサー搭載。前面カメラはF2.0、広角85度800万画素。
バッテリー:4600mAh
その他:45分で60%充電できるQuick Charge 3.0対応デュアルステレオスピーカー搭載、USB Type-C端子経由でDisplayPortに映像出力可能

・グローバル版(日本含む)の対応周波数帯
3G(W-CDMA):Band1/2/5/6/8/19
4G(FDD-LTE):Band1/3/5/7/8/18/19/20/26/28
4G(TD-LTE):Band38/40/41

このエントリーをはてなブックマークに追加