auが4波キャリアアグリゲーション「4CC CA」をiPhone 8に提供へ、3.5GHz帯を活用



auが国内初となる「4CC CA(Four Component-Carrier Carrier Aggregation)」を導入します。詳細は以下から。

最新ネットワーク技術 4CC CA提供開始!| au


新たに開設された特設サイトによると、4CC CAは2.5GHzのWiMAX 2+および3.5GHzの4G LTEを組み合わせて下り最大558Mbpsを実現するもの。東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県の一部エリアから開始し順次拡大としています。

・関連記事
iPhone 8、iPhone Xが高速通信を実現する「Band 42(3.5GHz帯)」に対応、ただし携帯各社は悲喜こもごも | BUZZAP!(バザップ!)

新型iPhoneの価格判明、iPhone Xは11万2800円から&全機種64GB・256GBの2モデル展開に | BUZZAP!(バザップ!)

ジャーナリストの神尾寿氏、iPhone X発表にもかかわらず消息不明 | BUZZAP!(バザップ!)

「過去10年に発売されたiPhoneの3分の2は現役で稼働中」という衝撃のデータが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 8&iPhone X発表、Apple Watch 3も | BUZZAP!(バザップ!)

HuaweiとAppleがちんこ勝負、「Mate 10」をiPhone 8発売にぶつけることに | BUZZAP!(バザップ!)

新型iPhoneとの関係は?ドコモが国内最速の下り788Mbpsサービス本日開始 | BUZZAP!(バザップ!)

iPhoneに独自開発の有機EL採用か、Appleが研究開発拠点を設立へ | BUZZAP!(バザップ!)

「量産を保証できるレベルではない」有機EL搭載のiPhone 8、11~12月発売にずれ込みか | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  2. 【速報】「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  3. 新型「iPad Pro」や「iPad Air 5」「iPad 10」が大幅刷新されて2022年発売へ、Mac ProやiMacもモデルチェンジか
  4. Xiaomi「POCO X3 Pro」ほぼ2万円に値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載で格安スマホの決定版に
  5. Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も

モバイルに関連した楽天商品ランキング