au版「Huawei P20 lite」速攻レビュー、UQ/ワイモバ版やnova 2/nova lite 2/P10 liteとの違いを比べてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加



KDDIが2018年au夏モデルとして、「Huawei P20 lite」を発表したので、レビューをお届けします。詳細は以下から。

これが「Huawei P20 lite」。5.84インチフルHD+(2160×1080)液晶にKirin 659、4GB RAM、64GB ROMを備えたエントリースマホで、前面には1600万画素カメラ、背面には1600万画素+200万画素(被写界深度用)デュアルカメラを搭載しています。



人によって好みが分かれるノッチは隠せます。



カラーバリエーションは3色。



スペック


実際に触ってみました。エントリーモデルとはいえ、快適に動いてくれるのはさすがHuaweiといったところです。


ちなみにau版P20 liteとUQ mobile/ワイモバ版などとの違いは「au版がストレージ64GB/シングルSIM仕様なのに対し、UQ mobile/SIMフリー版はストレージ32GB/デュアルSIM仕様」という点。ただし2つ目のSIMスロットはmicroSDカードと排他仕様のため、あまり使う人はいなさそうです。

P20 liteを春に発売された「nova 2」「nova lite 2」や「P10 lite」と比較するとこんな感じ。nova 2とは性能面でほぼ並んでおり、「大きめのディスプレイが欲しいならP20 lite、望遠カメラが欲しいならnova 2」です。そしてやはりnova lite 2の一段落ちる感は否めません。

・ディスプレイ
P20 lite:5.84インチフルHD+(2160×1080)液晶
nova 2:5インチフルHD(1920×1080)液晶
nova lite 2:5.65インチフルHD+(2160×1080)液晶
P10 lite:5.2インチフルHD(1920×1080)液晶

・プロセッサ、メモリ、ストレージ
au版P20 lite:Kirin 659、4GB RAM、64GB ROM
UQ/ワイモバ版P20 lite:Kirin 659、4GB RAM、32GB ROM
nova 2:Kirin 659、4GB RAM、64GB ROM
nova lite 2:Kirin 659、3GB RAM、32GB ROM
P10 lite:Kirin 658、3GB RAM、32GB ROM

・背面カメラ
P20 lite:1600万画素+200万画素(被写界深度用)
nova 2:1200万画素+800万画素(標準+ズーム)
nova lite 2:1300万画素+200万画素(被写界深度用)
P10 lite:1200万画素

・前面カメラ
P20 lite:1600万画素
nova 2:2000万画素
nova lite 2:800万画素
P10 lite:800万画素

・キャリアアグリゲーション(通信の高速化、安定化)
P20 lite:対応、下り最大225MbpsのFDD-LTE、下り最大220MbpsのWiMAX 2+
nova 2:対応、下り最大225MbpsのFDD-LTE、下り最大220MbpsのWiMAX 2+
nova lite 2:非対応、下り最大150MbpsのFDD-LTE、WiMAX 2+(TD-LTE)非対応
P10 lite:対応、下り最大225MbpsのFDD-LTE、下り最大220MbpsのWiMAX 2+

・Huawei P20 lite
ディスプレイ:5.84インチフルHD+(2160×1080)液晶
プロセッサ:Kirin 659
メモリ、ストレージ:4GB、64GB
背面カメラ:1600万画素+200万画素
前面カメラ:1600万画素
バッテリー容量:3000mAh

・関連記事
auが2018年夏モデル発表、初の「Xperia XZ2 Premium」も | BUZZAP!(バザップ!)

実はauが最速、下り最大速度をアピールする携帯各社があえて触れない「上り速度」を問い合わせて比較してみた | BUZZAP!(バザップ!)

【詳報追記】楽天に周波数割り当てで第4の携帯電話会社誕生、KDDIも待望の1.7GHz帯(Band 3)獲得 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加