【朗報】週末のごろ寝があなたの命を救うことが判明

このエントリーをはてなブックマークに追加



寝だめはできないとされていましたが、最新の研究で様々なリスクを軽減することが分かりました。詳細は以下から。

長時間労働の果てにようやく辿り着いた週末、アクティブに夜遊びやお出かけもいいですが、部屋でごろ寝が最高という人も多いのではないでしょうか?

これまでは寝だめはできないから週末にごろ寝しても無駄と言われたりもしましたが、単に無駄とも言いきれないことが分かりました。

1997年から2010年まで行われた38000人の成人を対象とした研究のデータから、1日の睡眠時間が5時間未満の若年層や中年層は死亡率が高買ったのですが、その中でも週末にしっかり眠っている人に限ると、死亡率の違いは見られなかったということです。

研究では、平日も週末も5時間未満しか睡眠を取らない人は6~7時間睡眠を取る人よりも65%も死亡率が高くなっていました。

ですが平日の睡眠が5時間未満でも、週末に8時間以上睡眠を取っている人にはこうした特徴は見られず、6~7時間の睡眠を取る人と同じ程度の死亡率でした。


この研究を主導したストックホルム大学のTorbjörn Åkerstedt博士は「平日の睡眠不足は週末に埋め合わせることができ、死亡率とも密接に関わっている」と考えます。つまり、先に寝だめをしておくのではなく、足りなかった分を後から補っているという仮説。

ただし興味深い事に、毎日9時間以上眠っている人も6~7時間睡眠の人に比べて死亡率が25%ほど高くなっているということ。これは長時間ベッドにいることが別の健康上の問題と結びついている可能性があるとÅkerstedt博士は考えています。

また重要な話として、死亡リスクは週末にしっかり眠ることで減らすことはできたとしても、平日の睡眠不足そのものが直でもたらす眠気や疲労感、作業効率の低下などが解消されるわけではありません。

睡眠不足が交通事故や仕事のミスに繋がることは社会人なら身に染みて痛感していると思われますが、週末にゆっくり寝たからといって問題が全解決するわけではないことには注意が必要です。

Sleeping in on The Weekend Could Save You From an Early Death, Says Study

・関連記事
よりよい睡眠のため、意識すべき5つのポイント | BUZZAP!(バザップ!)

「ビタミンDサプリが睡眠障害に効果がある」という研究報告 | BUZZAP!(バザップ!)

国交省「6月から睡眠不足のバスやトラックの運転手は乗務禁止にする」→事業者に逃げ道を与え運転手の負担とリスクを増やすと批判 | BUZZAP!(バザップ!)

【無料DL】Moby(モービー)が4時間分のアンビエント楽曲を大放出中「睡眠、瞑想、ヨガ、パニック回避用にどうぞ」 | BUZZAP!(バザップ!)

10時間に渡って北極海の雪と風と氷の音を流し続ける極上アンビエントノイズ動画、作業・睡眠・リラックスに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加