国内初となるGoogleの「Pixel 3」、ドコモとソフトバンクから発売へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



正式発表を前に、取り扱いキャリアが判明しました。詳細は以下から。

日本経済新聞社の報道によると、今月発売されるGoogle自社開発スマホ「Pixel 3」について、ドコモとソフトバンクの2社が取り扱うことを決定したそうです。

Pixel 3は手ごろな価格だったNexusシリーズと異なり、本体価格7万円以上の高額スマホになるとのこと。報道では大手2社が取り扱うことで差別化を図れるとしています。

ドコモやソフトバンクがGoogle製スマホを取り扱うのは、2015年発売の「Nexus 5X」「Nexus 6P」以来で、実に3年ぶり。


ドコモにとってはいち早くリリースするためにLTEをオミットし、「誰得」という評価を下された「Galaxy Nexus(2009年発売)」から数えて3機種目となります。

なお、Googleが公開したムービーによると、Pixel 3は握って操作するのがポイントになる模様。スマホ開発チームの一部をGoogleが買収したHTCの「エッジセンス」に似たインターフェースとなるようです。


・10月10日12:30追記
Pixel 3シリーズの詳細は以下。

iPhone XSをカメラで下した「Pixel 3/Pixel 3 XL」はFelica対応の日本仕様に、国内3キャリアの全ネットワークカバーも | BUZZAP!(バザップ!)


ドコモ、ソフトバンクが11月1日から発売することを告知しました。

報道発表資料 : 「Google Pixel 3」「Google Pixel 3 XL」を発売 | お知らせ | NTTドコモ

“ソフトバンク”、「Google Pixel 3」「Google Pixel 3 XL」を11月1日に発売 | プレスリリース | ニュース | 企業情報 | ソフトバンク

・関連記事
iPhone Xをコケにした「Xiaomi Mi Mix 2s」一気に4万円台に、携帯各社の主要回線対応も | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンク、スマホの分割購入(48回払い)を販売代理店に実質強制へ | BUZZAP!(バザップ!)

ドコモが「格安iPhone」でUQ mobileやワイモバイル対抗、月額1980円のiPhone 6sがdocomo with対象機種に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加