iPhone XSをカメラで下した「Pixel 3/Pixel 3 XL」はFelica対応の日本仕様に、国内3キャリアの全ネットワークカバーも

このエントリーをはてなブックマークに追加



先ほど発表された国内初投入となる「Pixel 3」シリーズが、かなり日本市場をフィーチャーした仕様であることが明らかになりました。詳細は以下から。

◆かなり日本を意識した仕様になったPixel 3シリーズ
Google公式ストアで公開されたPixel 3およびPixel 3 XLの仕様。なんとFelicaを対応しているほか、ドコモ/au/ソフトバンクの主要周波数帯および通信方式をすべてサポートするなど、かなり日本市場を意識した設計となっています。

Pixel 3 の仕様を比較 - カメラ、画面、電池、プロセッサ - Google ストア


◆スマホとしての性能をチェック
Pixel 3は5.5インチフルHD+、Pixel 3XLは6.3インチQHD+のフレキシブル有機ELディスプレイ(いずれもゴリラガラス5)を採用しており、HDR対応や100,000:1のスーパーハイコントラストを実現。Snapdragon 845、4GB RAM/64GBないし128GBのストレージ、2915mAhバッテリー、デュアル前方放射型ステレオスピーカーを搭載しています。


F1.8レンズ、ピクセルサイズ1.4マイクロメートル、光学式/電子式手ぶれ補正対応の1220万画素背面カメラと、800万画素広角(F2.2、視野97度)および標準(F1.8、視野75度)の前面デュアルカメラを搭載。


そして特筆すべきはカメラ。一番良い写真を自動セレクトする「トップショット」やiPhone XSを夜景撮影機能で下した「Night Sight」、超解像ズームなど、Google独自技術を駆使した高画質撮影を楽しめます。


OSのバージョンはAndroid 9.0で、発売から3年間最新OSへのアップデートが提供。ユーザーの利用動向を判別し、バッテリー消費を抑える機能など、使い勝手が良い点も特徴です。


また、昨年HTCの開発チームの一部を買収した影響からか、スマホを握るだけでGoogleアシスタントが起動する「アクティブエッジ」という、HTCの「エッジセンス」を思わせる機能が実装されています。


・2:30追記
SIMフリー版Pixel 3シリーズの本体価格が明らかになりました。11万2800円から始まるiPhone XSほどではないにせよ、なかなかの価格設定です。

・Pixel 3
64GBモデル:9万5000円
128GBモデル:10万7000円

・Pixel 3 XL
64GBモデル:11万9000円
128GBモデル:13万1000円

Pixel 3 - 世界を見る新しい方法 - Googleストア


・12:25追記
ドコモ、ソフトバンクが11月1日から発売することを告知しました。

報道発表資料 : 「Google Pixel 3」「Google Pixel 3 XL」を発売 | お知らせ | NTTドコモ

“ソフトバンク”、「Google Pixel 3」「Google Pixel 3 XL」を11月1日に発売 | プレスリリース | ニュース | 企業情報 | ソフトバンク

・関連記事
「Pixel 3」「Pixel Slate」「Google Home Hub」がMade by Google 2018で一斉発表、iPhone XSを圧倒する夜景撮影機能も | BUZZAP!(バザップ!)

国内初となるGoogleの「Pixel 3」、ドコモとソフトバンクから発売へ | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンク、スマホの分割購入(48回払い)を販売代理店に実質強制へ | BUZZAP!(バザップ!)

ドコモが「格安iPhone」でUQ mobileやワイモバイル対抗、月額1980円のiPhone 6sがdocomo with対象機種に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加