ソフトバンクが2019年版「学割放題」「ワイモバ学割」提供へ、どちらも大容量プランが割安に

このエントリーをはてなブックマークに追加



ドコモ、au、UQ mobileに少し遅れてソフトバンクも学割商戦への参入を表明しました。詳細は以下から。

◆ソフトバンク「学割放題」
ソフトバンクのプレスリリースによると、同社は2018年12月21日~2019年5月31日にかけてソフトバンクブランドで「学割放題」を提供するそうです。

対象はソフトバンクに新規契約・MNPないし機種変更した25歳以下のユーザー。

「ウルトラギガモンスター+」が月額4500円、「ミニモンスター」は月額2980円をそれぞれ3ヶ月間割引され、月額0円で利用できるようになります。

月間50GB使えてカウントフリーのサービスまである「ウルトラギガモンスター+」の場合、内訳はこんな感じ。家族4人が「みんな家族割+」に加入しないと0円にまで値下がりしない点に注意が必要です。


月間1GB使えるミニモンスターの内訳はこんな感じ。


◆「ワイモバ学割」
さらにワイモバイルでは「ワイモバ学割」が12月5日~2019年5月31日にかけて提供開始。

対象は新規契約・MNP、ソフトバンクから番号移行した5~18歳のユーザーおよびその家族。

「スマホプランM(月間9GB)」「スマホプランL(月間21GB)」が13ヶ月間毎月1000円割り引かれ、ワンキュッパ割や家族割引サービスを適用すると、スマホプランS(3GB)と同じ基本料金で13ヶ月間、最大9GB通信できるようになります。

・関連記事
ソフトバンク・ワイモバイルが人員4割削減で料金値下げへ、分離プラン導入で端末は高額に | BUZZAP!(バザップ!)

ワイモバイル初の「かんたんスマホ」速攻レビュー、押すだけサポートや国内通話完全定額で60代以上も安心の格安スマホに | BUZZAP!(バザップ!)

DDIポケットやウィルコムのプラン・端末までカバー、PHS終了にあたってワイモバイルがまとめたページが永久保存したいクオリティ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加