ワイモバイルもiPhone 7発売へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



UQ mobileとほぼ同時に、ワイモバイルも発売を表明しました。詳細は以下から。

ソフトバンクのプレスリリースによると、同社は2018年12月20日からiPhone 7を販売開始する予定だそうです。

本体容量は32GBと128GBの2種類で、MNP・新規契約の場合機種代金は月額1404円(プランM/L加入時)から。


機種変更の場合は1944円からになります。


なお、iPhone 7はシリーズ初となるFelica対応モデル。おサイフケータイ感覚でSuicaを使えるようになります。


さらにホームボタンを従来のメカニカル式からタッチセンサーに切り替えたことで、シリーズ初となる防水性能(IP67、規定の圧力・時間で水中に浸しても有害な影響を受けない)を実現。



スピーカーがステレオになり音量2倍、ディスプレイが25%明るくなって広色域に対応するなど、iPhone 6sとハードウェア面で大きく異なるのが特徴です。

・関連記事
ソフトバンクが2019年版「学割放題」「ワイモバ学割」提供へ、どちらも大容量プランが割安に | BUZZAP!(バザップ!)

ワイモバイルが2018年冬モデル発表、初のハイエンドスマホ「Android One X5」投入も | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンク・ワイモバイルが人員4割削減で料金値下げへ、分離プラン導入で端末は高額に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加

モバイルに関連した楽天商品ランキング