新型格安スマホ「HUAWEI nova lite 3」発売へ、2万円台でP20 liteより高性能&AI対応カメラ搭載のとんでもないコスパに

このエントリーをはてなブックマークに追加



昨年格安スマホ市場で猛威を振るった機種の最新モデルが発表されました。詳細は以下から。

ファーウェイ・ジャパンのプレスリリースによると、同社は「novaシリーズ」の最新モデルとして「HUAWEI nova lite 3」を2月1日(金)から発売するそうです。

カラーバリエーションはコーラルレッド、オーロラブルー、ミッドナイトブラックの3色で、市場想定価格は2万6880円。

HUAWEI nova lite 3はティアドロップ型ノッチを採用した約6.21インチ(2340×1080、19.5:9)のフルビューディスプレイを採用。

ゲーム時などに消費電力を抑えつつ処理能力を向上させる「GPU Turbo」やAI対応プロセッサ「Kirin 710」に3GB RAM/32GB ROMを備えることで、昨年売れに売れた「P20 lite」より性能が大きく底上げされています。

なお、背面にはPDAF(像面位相差オートフォーカス)およびコントラストAF対応の1300万画素+200万画素デュアルカメラ、前面には1600万画素カメラを搭載。AIがシーンを自動認識し、最適な画質に切り替えてくれます。


対応バンドは以下。au VoLTE対応でドコモ、au、ソフトバンクすべての回線で利用できるほか、キャリアアグリゲーション対応で通信を高速&安定化できるようになりました。

3G:W-CDMA B1/2/5/6/8/19
4G:FDD-LTE B1/2/3/8/17/18/19、TD-LTE B41

・関連記事
ファーウェイ、猛烈な逆風にもかかわらず2019年にスマホ出荷台数25%増加へ | BUZZAP!(バザップ!)

ファーウェイついに法的措置へ、「分解したら余計なもの」「スパイウェアのような挙動」の発信源・フジが速攻で逃亡 | BUZZAP!(バザップ!)

【さらに値下げ】「Huawei Honor Note 10」4万円台に、7インチの美麗有機ELに本格2眼カメラや水冷仕様CPU採用で妥協なしの1台に | BUZZAP!(バザップ!)

ゲームをバリバリ遊べる高性能スマホ「Huawei Honor Play」たった3万円に、3DサラウンドやAIを使った本体振動などの機能も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加