「新auピタットプラン」登場、”4割引”で1GBがずっと1980円&ドコモ「ギガライト」よりさらに割安に

このエントリーをはてなブックマークに追加



4割引がずっと続きます。詳細は以下から。

KDDIのプレスリリースによると、同社は6月1日から「新auピタットプラン」の提供を開始するそうです。

同プランは使用したデータ利用料に併せて月2980円から3段階の月額料金が自動的に適用されるプラン。1GBまでは1980円、4GBまでは2980円、7GBまでは4480円となります。


ドコモのギガライトは2段階目が3GB、3段階目が5GBですが、新auピタットプランでは4GB、7GB。さらに割安な完全対抗プランです。


通話定額サービスも付けることができ、5分以内の国内通話が無料となる「通話定額ライト」は月々700円。「通話定額ライトスタートキャンペーン」で申し込むと加入から12ヶ月は月々500円で利用可能。また、国内通話が無料となる「通話定額」は月々1700円です。


加入した家族の人数に応じて月額料金が最大で1000円割り引かれる「家族割プラス」も10月1日からスタート。2019年6月1日~9月30日までの期間は、家族の人数にかかわらず「家族割プラス」の最大割引額となる月々1000円が割り引かれます。


この「家族割プラス」が適用されると2人なら月々2480円から、3人以上の家族の場合は1980円からとなり、データ利用料が1GBまでであれば従来よりも最大で4割お得になります。

「ケータイ→auスマホ割」としてガラケーからauのスマホに乗り換える場合には通話定額サービスで月々最大1700円が割り引かれるさらなる特典も用意されています。



・詳報
完全定額の「auデータMAXプラン」「新auピタットプラン」など新プランはどれだけすごいのか、ドコモの「ギガホ」と比べてみた | BUZZAP!(バザップ!)

・関連記事
auの2019年夏モデル発表会まとめ、「TORQUE G04」やオリジナルの「Huawei P30 lite Premium」も | BUZZAP!(バザップ!)

完全定額の「auデータMAXプラン」「新auピタットプラン」など新プランはどれだけすごいのか、ドコモの「ギガホ」と比べてみた | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIが5Gを2019年開始へ、分離プラン普及で通信収入減収も他領域でカバー | BUZZAP!(バザップ!)

5Gの周波数はドコモとKDDIへ重点的に割り当て、ソフトバンクと楽天は「条件付き」で各社に温度差も | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIとソフトバンク、楽天が5G基地局共用でドコモに対抗、電柱などのインフラを活用へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加