「スマホおかえしプログラム」をNTTドコモが発表、2年後のスマホ返却で機種代が実質2/3に

このエントリーをはてなブックマークに追加



機種代が実質的に2/3になる「スマホおかえしプログラム」が発表されました。詳細は以下から。

NTTドコモが2019年夏モデル発表に併せて「スマホおかえしプログラム」を発表しました。このプランはスマホの購入に際し、対象となる機種を36回分割で購入する際に加入できるもの。

加入条件は対象機種を36回分割で購入し、その際にこのプログラムに申し込むことのみで、回線契約の継続や機種変更などの条件はありません。


購入した対象機種のスマホをドコモが定める条件で返却すると、最大で12回分(25ヶ月目から36ヶ月目相当)の分割支払金の支払いが不要になります。


返却するのは24ヶ月目のため、結果的にはスマホの値段が2/3になることに。ただし、返却には返却条件と査定条件を満たす必要があり、これを満たしていない場合は20000円(税抜)の故障時利用料を支払う必要があります。



提供開始は2019年6月1日とされており、現在対象機種として公式サイトdocomo collection 2019 スマホ・ケータイの最新機種特集 _ 製品 _ NTTドコモから確認できるのは以下の機種となります。

◆ドコモ スマートフォン
・Huawei
HUAWEI P30 Pro HW-02L(今夏発売)

・Samsung
Galaxy S10 SC-03L(6月1日発売)
Galaxy S10+ SC-04L(6月1日発売)

・Sharp
AQUOS R3 SH-04L(6月1日発売)

・Sony
Xperia XZ3 SO-01L(発売中)
Xperia 1 SO-03L(6月中旬発売)

◆東京オリンピック限定モデル
Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L(7月下旬発売)


・関連記事
【リアルタイム更新中】NTTドコモが2019年夏モデル発表 | BUZZAP!(バザップ!)

「4割安い」ドコモ新プラン「ギガホ」「ギガライト」発表、1Mbps使い放題追加もスマホ本体割引廃止で家族間シェアもなし | BUZZAP!(バザップ!)

5Gの周波数はドコモとKDDIへ重点的に割り当て、ソフトバンクと楽天は「条件付き」で各社に温度差も | BUZZAP!(バザップ!)

通話相手の声を自動で文字にする「みえる電話」をドコモが提供へ、耳が聞こえづらい利用者が「夢のようなサービス」と絶賛 | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 7がdocomo with対象に、UQ・ワイモバ版より本体価格大幅引き下げも | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加

モバイルに関連した楽天商品ランキング