日本初ヴィーガン認証の無化調・無添加でアレルゲンフリーな「UMAMIだし 野菜」、調味料選手権2019で審査員特別賞に

このエントリーをはてなブックマークに追加



近年世界的に関心の高まりつつあるヴィーガン料理(完全菜食)ですが、日本でもそのクオリティが著しく上昇しているようです。詳細は以下から。

創業65年、だしパックの製造販売を行う株式会社フタバが展開する「ON THE UMAMI」の一番人気だしパック「UMAMIだし 野菜」が日本野菜ソムリエ協会主催の「調味料選手権2019」の最終審査会で審査員特別賞「イイ味覚賞」を受賞しました。


だしパックは日本人のだし文化の強さに根ざしつつ、その手軽さによって近年急速に拡大。2018年のだしパックの市場規模は2017年と比較して4.3%拡大して約120億円にのぼっています。

「UMAMIだし 野菜」は玉ねぎ、キャベツ、にんじん、生姜の4種類の野菜を使用。化学調味料・保存料無添加な上に特定原材料、特定原材料に準ずる27品目のアレルゲンフリーでもあります。


洋食だしとされていますが、実際には和洋問わずに使える万能だしとなっており、レシピ集を見ると味噌汁やスープ、ポトフなどにパックごと入れてだしを取れる他、パックを破って中身だけを使う事でパスタやシチュー、オムレツなど極めて広範なメニューに対応しています。


ヴィーガン料理を作る際に難しいのは、動物性の食材を使わずにいかに旨味やコクを出すか。それはそれでチャレンジしがいのあるところなのですが、忙しい日々の食事で毎回これをやるのは結構大変です。

そうした際に、手軽にコクと旨味を足せる上質でヴィーガンな「だし」の存在は極めて大きいもの。食の幅を大きく広げてくれることになりそうです。価格は10gのパックが5個入りで税込み648円。以下の公式サイトから購入可能です。


ただし、玉ねぎ、にんじん、生姜を使っていることから、インドのジャイナ教徒などの極めて厳格なヴィーガンは「UMAMIだし 野菜」を食べる事ができないため、注意が必要です。

・関連記事
100%植物性で味も匂いも食感も肉そっくりな「ヴィーガンステーキ」が開発される | BUZZAP!(バザップ!)

「ベジタリアン超党派議連」誕生へ、インバウンド対応を目指しガイドラインや、認証マークも | BUZZAP!(バザップ!)

究極の謎肉?日清と東大がサイコロ状「培養ステーキ肉」の筋組織作成に成功 | BUZZAP!(バザップ!)

見た目も香りも味も完全に肉!だけど全てが植物由来のベジミートが登場 | BUZZAP!(バザップ!)

超ヘルシーで「ベーコン味」の海藻が発見される | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

グルメに関連した楽天商品ランキング