ついに「モバイルPASMO」登場、モバイルSuica同様いつでもクレカでチャージや定期券購入が可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加



「モバイルSuica」一強がついに崩れます。詳細は以下から。

PASMO公式ページによると、2020年春からおサイフケータイに対応したAndroid 6.0以上のスマホ向けに「モバイルPASMO」のサービス提供を開始するそうです。


現在のICカードで提供しているサービスに加え、場所を選ばずクレジットカードでのチャージや定期券の購入が可能に。

その他の便利な機能やサービスの開始日、詳細、対応機種などについては、3月初旬に告知する予定とされています。


東急、西武、東武、小田急、京王といった大手私鉄各社のほか、都営地下鉄や東京メトロ、バス各社もモバイルPASMO定期券を発行予定。


モバイルSuicaで定期券を発行できなかったエリアに住むユーザーの利便性が飛躍的に向上するモバイルPASMO。

定期券より割安な上、かなり自由な乗り降りができる大阪メトロの「マイスタイル」に対応した「モバイルPiTaPa」が提供されれば……と思う関西のユーザーも少なくなさそうです。

・関連記事
Ponta、PASMO、dポイント、楽天ポイント、LINEも令状無しで捜査当局に情報提供していた | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone信者「おサイフケータイなんていらない」→iPhone 7にFelica搭載で「この日をどれだけ待ち望んでいたことでしょうか」 | BUZZAP!(バザップ!)

【コラム】「給与支払いに電子マネー解禁」がもたらす利便性と危険性 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 日本を席巻中の格安スマホ「Xiaomi Redmi Note 9S」さらに大幅値下がり、6400万画素カメラ搭載の「Redmi Note 9 Pro」も2万円台前半に
  2. 【速報】「ZenFone 5」1万円台半ばに再び値下がり、本格カメラやAIを使った便利機能搭載のかなり使えるSIMフリー格安スマホに
  3. 人気格安スマホ「Xiaomi Redmi Note 9S」128GBモデル大幅値下がりで2万円に近づく、上位機種「Redmi Note 9 Pro(6400万画素カメラ搭載)」も割安に
  4. 「Anker PowerCore lll Fusion 5000」速攻レビュー、大人気の充電器一体型モバイルバッテリーが急速充電対応で超便利に
  5. ハイエンドスマホの本体価格高騰は「Snapdragon 865」が原因、2021年登場の「Snapdragon 875」でさらに値上がりへ

モバイルに関連した楽天商品ランキング