ソフトバンク5Gは4Gと同じ料金で利用可能、エリアは東名阪のごく一部から

このエントリーをはてなブックマークに追加



3月27日にサービスを開始するソフトバンク5Gの料金が明らかになりました。詳細は以下から。

ソフトバンクのプレスリリースによると、同社は2020年3月27日に「SoftBank 5G」開始するそうです。

「SoftBank 5G」では「メリハリプラン」「ミニフィットプラン」「スマホデビュープラン」「データシェアプラン」と新サービス「5G基本料(月額使用料1000円)」を組み合わせることで、5Gネットワークを利用可能に。

しかし2020年8月31日まで実施される「5G無料キャンペーン」を適用することで「5G基本料」が2年間無料になるため、4G料金のまま5Gネットワークを利用できてしまいます。

なお、3月31日時点で利用できるエリアはこんな感じ。いずれも「一部」であることに注意が必要です。

千葉県(成田市、柏市、富里市)、東京都(千代田区、中央区、文京区、台東区)、石川県(金沢市、白山市、野々市市)、愛知県(名古屋市千種区、東区、北区、中区、名東区)、大阪府(大阪市都島区、福島区、此花区、西区、港区、天王寺区、浪速区、生野区、阿倍野区、北区、中央区)、広島県(広島市中区、東区、南区、福山市)、福岡県(福岡市博多区、中央区)

・関連記事
【速報】ソフトバンクの5G発表会まとめ | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンク新プラン「メリハリプラン」発表、使わなかった月に自動割引も大半のユーザーが値上がりする罠 | BUZZAP!(バザップ!)

真のスマホ本体半額「トクするサポート+」をソフトバンクが提供へ、プログラム利用料や新機種購入が不要に | BUZZAP!(バザップ!)

電気代が3ヶ月無料の「ソフトバンク おうちでんき割」提供へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング