ソフトバンクが5Gを2020年3月27日開始、対応スマホは4機種に



ソフトバンクが5Gサービスを発表しました。詳細は以下から。

◆速報記事
【速報】ソフトバンク5Gは4Gと同じ料金で利用可能、エリアは東名阪のごく一部から | BUZZAP!(バザップ!)

◆発表会の様子
ネットワークインフラに自信を見せるソフトバンク。



















機種ラインナップは「OPPO Reno3 5G」「V60 ThinQ 5G」「ZTE Axon 10 Pro 5G」「AQUOS R5G」の4機種。キャリアでは「OPPO Reno3 5G」が独占販売となります。

・関連記事
ソフトバンク新プラン「メリハリプラン」発表、使わなかった月に自動割引も大半のユーザーが値上がりする罠 | BUZZAP!(バザップ!)

真のスマホ本体半額「トクするサポート+」をソフトバンクが提供へ、プログラム利用料や新機種購入が不要に | BUZZAP!(バザップ!)

電気代が3ヶ月無料の「ソフトバンク おうちでんき割」提供へ | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  2. 【速報】「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  3. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  4. 新型「iPad Pro」や「iPad Air 5」「iPad 10」が大幅刷新されて2022年発売へ、Mac ProやiMacもモデルチェンジか
  5. Xiaomi「POCO X3 Pro」ほぼ2万円に値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載で格安スマホの決定版に

モバイルに関連した楽天商品ランキング