AIが有名アーティストたちの「曲調」を真似た楽曲が音楽版「不気味の谷」に

このエントリーをはてなブックマークに追加



確かに似ているだけに妙な違和感に包まれます。いつかこの谷を越えてくるのでしょうか?

AIがミュージシャンの曲調を真似た楽曲については以前BUZZAP!でもビートルズそっくりな楽曲を紹介しました。

その頃はまだ微笑ましいモノマネといった感じでしたが、ガチで本気を出したAIによる楽曲は一味違った妙な違和感と居心地の悪さを感じさせるもの。これが音楽の「不気味の谷」なのでしょうか。

例えばこれはエルヴィス・プレスリーの曲調の真似です。


こちらはフランク・シナトラ。


これはビートルズです。


ジャック・ジョンソンの真似。


こちらからも様々なミュージシャンの曲調を真似たサンプルを聴くことができます。


実際問題として不気味なのは、自分がよく知らないミュージシャンの楽曲の場合やBGM的に聴き流している場合。なんとなくの耳障りがふと違和感なくなじんでしまうのです。

もしかしたら遠からず、こうしてAIが自動生成した「それらしい耳障り」の音楽が延々とBGMとして流される時代になるのかもしれません。

・関連記事
AIが作詞作曲したカントリーミュージックの楽曲、不気味の谷に突入する | BUZZAP!(バザップ!)

人工知能はサンタクロースの夢を見るか?AIが作詞作曲したクリスマスソングが公開される | BUZZAP!(バザップ!)

4人の魂を感じる?人工知能がビートルズのタッチで作曲した「Daddy's Car」 | BUZZAP!(バザップ!)

ブライアン・イーノが「最も恐ろしい楽器」と評した、背筋も凍る音楽を奏でる楽器「不安機関」とは | BUZZAP!(バザップ!)

タコはどんな音楽が好きなのか、多様なジャンルを聴かせた反応動画が面白いことに | BUZZAP!(バザップ!)

好きな音楽を聴くとストレスが緩和される、ようやく研究で明らかに | BUZZAP!(バザップ!) https://buzzap.jp/news/20190712-music-stress/

AIが「ギャラガ」を操作しながら学習していく動画が興味深い事に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

音楽に関連した楽天商品ランキング