ドコモが「子育てサポート割引」開始へ、ひとり親世帯などの携帯電話料金を値下げ

このエントリーをはてなブックマークに追加



厳しい環境にあるシングルマザー家庭などを応援する新しい割引がスタートします。詳細は以下から。

NTTドコモの報道発表資料によると、同社は2020年12月9日(水)から「子育てサポート割引」の提供を開始するそうです。

「子育てサポート割引」は、児童扶養手当を受給している父親ないし母親、また父母に代わって子どもを養育しているユーザーが契約している携帯電話から毎月1000円を割り引くというもの。

音声通話オプションを契約していればさらに月額700円割り引かれるため、「ギガライト」契約の場合、5分までの国内通話定額が付いて月額1980円から利用できるようになります。

なお、割引を受けられる期間は登録している子どもが18歳になって最初に3月31日を迎えるまでの間とされています。

・関連記事
ドコモが格安スマホのサブブランドまもなく発表へ、「OCNモバイルONE」取り込みか | Buzzap!(バザップ!)

iモードやmova、FOMAからXiまで、NTTドコモの歴史を振り返ってみた | Buzzap!(バザップ!)

5G必須特許の保有数はドコモが6位で国内メーカーほぼ全滅、サムスンやファーウェイ・ZTEが欧米を上回る | Buzzap!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング