格安Galaxyこと「Galaxy A23」大幅進化か、まさかの光学手ブレ補正カメラ採用も



Samsungがエントリースマホに大きくテコ入れするようです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Samsungがまもなく最新エントリースマホ「Galaxy A23」を発表するそうです。

Galaxy A23は約6.6インチフルHD+(2408×1080)ディスプレイにSnapdragon 695を採用。背面カメラが3眼から4眼へと進化し、5000万画素メインカメラには光学手ブレ補正が搭載されるとのこと。

さらに25Wの急速充電をサポートするほか、4/6/8GBの大容量メモリや64GBないし128GBのストレージを備えるなど、かなりバランスのいいモデルになるとされています。

なお、現行モデル「Galaxy A22」は日本市場向けのみ海外版から徹底的にデチューンされた別物として発売される憂き目に。Galaxy A23では同じことが起きないよう期待したいところです……。

・関連記事
【速報】新型スマホ「Redmi Note 11 Pro 5G」値下げで3万円台に、格安なのに120Hz大画面有機ELや1億画素カメラ、大容量バッテリー、ステレオスピーカー搭載 | Buzzap!

【速報】「Xiaomi Pad 5」神値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用の高性能タブレットが圧倒的な安さに | Buzzap!

【速報】Core i9超えでゲームもできる格安PC「TBOOK MN45」値下げで5万円台に、Ryzen採用の超小型モデルでトリプルディスプレイ対応も | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング