iPhone 14はグラフィック性能が向上か、Apple A15の上位版を採用へ



Proシリーズと差別化するため「iPhone 13と変わらない性能になる」とされていたiPhone 14に、興味深い情報が浮上しました。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、AppleがiPhone 14およびiPhone 14 Plus(iPhone 14 Max)にiPhone 13 Proと同じプロセッサを採用するそうです。

iPhone 13およびiPhone 13 Proのプロセッサは同じ「Apple A15」ではあるものの、iPhone 13には4コアGPU、iPhone 13 Proには5コアGPUを搭載。

iPhone 14には5コアGPU版のApple A15が採用されることで、iPhone 13よりグラフィック性能が25%向上するとされています。

・関連記事
Appleが「iPhone 14 Pro」購入を強制しているこれだけの理由、実質一択状態に | Buzzap!

【悲報】「iPhone 14 mini」が発売されない理由、miniシリーズの売り上げが『災害レベルに壊滅的なせい』だった | Buzzap!

「iPhone 14 Pro」「iPhone 14 Pro Max」バッテリー増量か、ただし本体も大型化へ | Buzzap!

「iPhone 14」は衛星接続や星空撮影機能など搭載か、発表会イベント「Far out」の意味とは | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品ランキング